「インナーチャイルドの癒し」 越智啓子 著 主婦の友社

人気精神科医 越智先生の本。久しぶりに読みました。
インナーチャイルドの癒しインナーチャイルドの癒し
この方は、沖縄でクリニックを開いているのですが、全く薬を使わないんですよね。

ボイスヒーリング、クリスタルヒーリング、アロマテラピーなんかを組み合わせていますが、一番ユニークなのは、『オーラの泉』の江原さんみたいに、前世とか守護霊とか、全部見えちゃう人なので、それを基にアドバイスしていること。

先生ご自身は「前世は本当にあるかわからない」とおっしゃっていますけど、それで自分の人生に納得して、実際にどんどん良くなる患者さんもいるのです。
そんなわけで、たまに東京に講演会やセッションにいらっしゃるときは、予約が取れないのよね(^^;

私も数年前、先生のグループセッションに参加したことがあります!
気持ちの解放ってことで絵を描いたり、インナーチャイルドの癒しってことで、ぬいぐるみを抱っこしたり、セラピーであることを抜きにしても面白かったです。
私自身へのアドバイスは、そんなになかったのですが、一緒に参加していた他の人に対するカウンセリングを聞いていて、すごく勉強になりました。今でも結構、はっきり覚えています。

インナーチャイルドというと、グループセッションに参加していた女の子のことを思い出します。
すっごくキレイな絵を描く人だったんですが、話を聞くと、本当に壮絶な人生で・・・・・でも、先生のセッションで、かなり良くなっていったんだそうです。今頃どうしているのかな・・・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/10902680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2010-03-26 19:24 | 本 読書 書評 | Trackback | Comments(0)