【ネタバレあり】NODA・MAP番外公演「表に出ろいっ!」@東京芸術劇場小ホール

今回のチケット、2枚取ったので、1枚、友達に譲ろうとしたところ、なぜだか、その友達の旦那が来ました(笑)。勘三郎ファンだったから、どうしても観たかったんだそうな。知らんかった(^^^;

お芝居は、父親と母親と娘の3人家族の話。みんなそれぞれ外出したいのだけど、ペットの犬が臨月でお産が始まりそう。
誰が留守番するのか?3人の壮絶な「押し付け合い」が始まる・・・・・。

最初はね。ドタバタ喜劇のように見えます
野田秀樹、ワンピース似合うなぁ、とか(笑)。
ジャニーズのファンクラブの青い封筒、ソックリだなあ。ディテール凝ってんなぁ、とか。
最初は、3人のけなし合いがおかしくって、客席は大笑いなんだけど、だんだん、笑えなくなってくるのですよ。
だって、この3人を笑うということは、自分達を笑うことになるのだから(^^;

3人が鎖で繋がれた時点から、やっぱりねーと思いましたね。
もしかして、壮絶な殺し合いが始まってしまうのではないかと。
でも、結末は、もっとえげつないものでした。

個人主義と限りない自由と権利を追い求めると、最後は、こうなってしまうのだなぁと・・・・・。
いつもより、結末をハッキリ描かなかった分、各々が想像して、かえってえげつなかったかも。

一緒に見ていた友達の旦那は、ミュージカルや劇団四季は経験あるけど、野田秀樹のストレートプレイは初めてだったそうで、激しくショックを受けたみたい。終演後、ため息ばかりで声も出ませんでした(^^;
せっかく、奥さんからチケットを奪って?来たのに、今日の観劇、後悔していないと良いのだけど・・・・・。

いつもは、こんなモンじゃないよ。もっとエグいよって、私はニヤニヤしながら声をかけたけど、あえぐばかりでほとんど何も言えない彼の様子を楽しむ私は、つくづく悪趣味ねぇ。うふふ(^^)
奥さんにメールでよろしく伝えておいたけど、真っすぐ帰れたかな?

P.S.
娘役は、ダブルキャストで黒木華ちゃんの方でした。
ほんとは、鴻上さんトコにいた太田緑ロランスさんの方を観たかったけど、華ちゃんも野田秀樹のテンポ良い芝居に溶け込んでました♪
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/11905732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2010-09-12 12:50 | 観劇 観戦 コンサート レポート | Trackback | Comments(0)