月刊 関口満紀枝 ~宴~@乃木坂シアター&カンパニー コレド

1年ぶりに、愛しいキャラクター達と再会です♪
3足も4足も5足もワラジをはいて忙しいマッキーなのに、こうやって一人舞台ができるなんてスゴい!

トップバッターは、去年、アンコールで登場したアモーレ山田さんが、シャンソンでしっとりと登場!・・・・・したかと思いきや、
「ママ~あ」
と、客席にいた息子さんが叫んで場内爆笑(^^;
照明が暗いのに、ママだってすぐわかるのね!・・・・・って当たり前か。

彼女が、歌って踊って、いろんなキャラクターを演じ分けられるのは、長年培った技術もさることながら、人の特徴を捉えるセンスが抜群!モノマネ、というか、形態模写が上手いのです。
以前、彼女に
「ダンスの振り付けって、どうやったら覚えられるの?」
と聞いたところ、
「振り付け師の身体や筋肉の動きを想像しながら覚えるとできるよ」
という返事。
なるほど、やっぱり、右脳が発達している踊りのプロは、スゴい!違うなあ。私だったら、右と左すらこんがらがってわからなくなるなあ、と思ったものです(^^;

ゲストダンサーも多彩。
毎年恒例のミルキー応援団の方々や、別の舞台で共演した方達も、素晴らしいパフォーマンスでした!
中でも、松島誠さんがスゴい!
踊りが上手な方は、丹田が安定しているというか、光って見えるというか、見ていて安心感があります。

チャリティーCDも購入させていただきました。
今回、アモーレ山田さんの出番が多かったのは、チャリティーCDに「アモーレ山田の子守唄」が入っているからかな?

月刊関口満紀枝、ぜひぜひ末長く続けて行って欲しいです(^^)
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/14538490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2011-09-11 20:46 | 観劇 観戦 コンサート レポート | Trackback | Comments(0)