第43回日本いけばな芸術展@日本橋高島屋

生け花を習っている友達に誘われて足を運びました(^^)

生け花の展覧会というと、特定の流派が、内々でこじんまり開いている会のようなイメージがあったのですが、今回主催の「財団法人いけばな芸術協会」は、197流派1047名の会員が所属する大きな団体。
各流派の家元・師範クラスの選りすぐりの会員達の作品が一堂に会するわけですから、大変見応えがあり、初心者の私でも十分に楽しめました!

撮影オッケーということで、私もバンバン撮らせていただきました。
d0108969_20294614.jpg

でも、携帯の写メだと、色があんまりキレイじゃないですね。本当は、もっとキレイなのですが。
d0108969_2030264.jpg

私の好みは、シルエットやラインの美しい作品。
d0108969_203165.jpg

これが一番好き!でした。
d0108969_20312419.jpg

どうやら私は、池坊や遠州流の作品に惹かれるみたいです(^^;
d0108969_20313726.jpg

私が気に入ったものばかり撮ったので、似たような作品ばかりですが(^^;もっと前衛的な現代アートっぽい作品や、数人がかりの大々的な作品など、非常にバリエーションに富んでいます。
d0108969_20333717.jpg

生け花を習っている友達でさえ、見たこともないような花や、難しそうなテクニックが使われていて、根元をまじまじ眺めてしまいました。
d0108969_20341322.jpg

それにしても、生け花って、いちいち生け換えをしないといけないので大変です。そういう意味では、一瞬の美なんですね!
d0108969_2035543.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/14768957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2011-10-16 20:38 | 観劇 観戦 コンサート レポート | Trackback | Comments(0)