NODA・MAP番外公演「2012 THE BEE Japanese Version」@水天宮ピット

宮沢りえの離婚がちょうど明らかになったので、騒がしいのかしら?と思いましたが、私が着いた頃は静かでした(^^;

水天宮ピットは、廃校を利用した舞台。
簡易トイレなんて、久しぶりに入りました(^^;

最前列で宮沢りえちゃんの体を堪能させていただきました♪
完璧な体だよなあ・・・・・美しい顔はもちろんだけど、白く磨かれた肌、胸の谷間、くびれた腰、長い脚、漂う色香・・・・・。

正直、りえちゃんの体を舐めるように見なければ、この陰惨な舞台に耐えられませんでした(^^;

自宅に立てこもった殺人犯に、妻と息子を人質に取られた男。
彼は、妻と息子を救い出すために、逆に犯人の妻と息子を人質に立てこもった。
解き放たれた暴力と、エスカレートする残虐性。
暴走した力は、やがて自己破壊へ向かう・・・・・。

舞台で「パキッ」と音が鳴るたびに、りえちゃんの太ももをガン見して、逃避する私(^^;

最前列のチケットが当たって喜ぶべきだったのでしょうが、野田秀樹の舞台は、間近で見ると、やっぱり具合が悪くなります(^^;

1時間半足らずの短い舞台。
え?もう終わり!?と思っちゃった。
でも、この先を見たら、間違いなく夢に出てきますね(^^;;;
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/15845401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2012-05-10 12:13 | 観劇 観戦 コンサート レポート | Trackback | Comments(0)