「生きがいの創造2 永遠の愛 めぐり逢う命」 飯田史彦 著 PHP研究所

前々から飯田史彦先生の本を読みたいと思っていましたが、ようやっと手に取りました。
多くの著書の中から、最初に何を読もうかとパラパラめくっていて、面白そうなこの本を選びました。
先生ご自身の不思議体験について書かれていますが、先生は、アカデミックな方なので、目に見えない世界のことを真正面から書くのは、勇気が要ったそうです…っていうか、先生が経済学者だということも初めて知りました(^^;
医者の間で有名な人なので、お医者さんか何かだとばかり思っていました。

生きがいの創造II (PHP文庫)

飯田 史彦 / PHP研究所


大学は、お祖父様のうわごと?で決めたとか。
突然、自殺者の霊が語りかけて来て、「おつかい」を頼まれたとか。
前世がコナン・ドイルとか・・・・・。
不思議体験の中身もさることながら、先生ご自身にも興味津々です(^^)

先生が仰るには、「楽しむ」ということも修行なのだということ。
「楽しむ」ことに罪悪感が伴ったり、周囲に迷惑をかけたりするようでは、確かにうまく楽しめません。考えこむと、難しくなっちゃいそう(^^;

先生のことをもっと知りたいので、著書をいろいろ読んでみようと思います♪
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/17567124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2013-01-05 12:37 | 本 読書 書評 | Trackback | Comments(0)