森広隆 mellow tones Vol.20@吉祥寺 STAR PINE'S CAFÉ

久しぶりに、森くんのライブに行く気になってみました(^^;

客電が落ちた後、スポットライトの中に現れたシルエットは、見知らぬロン毛。
「え、誰・・・・・まさか森くん!?」
驚きのあまり、一瞬、固まりました(^^;

「いやー、外にも行かず、人にも会わず、毎日、猫撫でて生活してたもんで」
・・・・・髪型見れば、わかるよ(^^;

最初は、歌い方変えた?ポサノヴァでも歌うの!?って思っちゃうくらい、アンニュイな雰囲気で(笑)。
とりとめないMCも、危なっかしい段取りも、なんもかんも変わってないな~って、イイんだか悪いんだか(^^;

・・・・・なんか私、ここまで悪口しか書いてないですね(^^;
大丈夫です。ここから頑張ります(笑)。

嬉しかったのは、みっちゃん(小室みつ子)作詞の曲を2曲、歌ってくれたこと!

私は、TMネットワークが大好きでしたからね♪
TMの曲で一番好きだったパターンは、
「作詞:小室みつ子、作曲:木根尚登、編曲:小室哲哉」
でした(笑)。
私の思春期は、みっちゃんの歌に支えられていたようなものです(^^)

ツイッターで、二人が仲良くなったことを知っていました。
私の「お気に入り」同士がつながったことを嬉しく思います(^^)

みっちゃんの歌に繰り返し出て来た
「自分らしく生きること」というメッセージは、ある意味間違っていて、ある意味合っているんだと、今は思います。
でも、「Keep on, Keepin' on」というメッセージ、今ほど、この意味を重く感じることはありません。

森くんのメロディの中の、みっちゃんの言葉、驚くほど、違和感がありません。
みっちゃんが、森くんの内面と、歌の世界観を、よく理解しているからなんでしょう。
森くんも、TMが好きだったから、当然、みっちゃんの影響も、多かれ少なかれ受けているでしょうし。
いや、この2人の考え方が似ているのかも(^^;

でもね。
森くんだったら
「おまえを抱きたい」
って言葉は、使わない気がします(^^;
でも、その言葉を使いたい気持ちも、よくわかります。

休憩を挟んで、後半に入って、だいぶエンジンかかってきました(笑)。
いきなり『並立概念』で、ちゃんと指が動くか心配でしたが(笑)、全然、大丈夫(^^)

パーカッションの宮川剛さんがゲスト。
パンデイロを打ち鳴らす右腕の尺骨と尺側手根屈筋が美しい!

4月に新しいアルバムがリリースされると発表がありました。

・・・・・なるほど。
森くんのアンニュイさとロン毛は、アルバム制作の追い込み真っ最中だったからなんですね(^^;

終盤は、ちゃんと大盛り上がり!
アンコールも2回あって、大サービスでした♪
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/17882109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2013-02-24 12:12 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)