森広隆 mellow tones first tour×宮川剛@金沢 もっきりや

ずっと来たかったんだよね!
d0108969_139094.jpg

ジャズ喫茶の「もっきりや」。
d0108969_1391827.jpg

至る部分に、マスターの愛とこだわりを感じます。
d0108969_1393873.jpg

金沢で、多くのアーティストとお客さんにじっくり愛されて来た場所。
d0108969_1310076.jpg

だから、私も、金沢の夜と、この素敵な場所と、一期一会のライブに敬意を表して、浴衣で参加させていただきました・・・・・って理由は、後付けですが(^^;

こちらは、森君が連れてきたナスカちゃん。
d0108969_145426.jpg

このナスカちゃん(のぬいぐるみ)は、ノルウェージャンフォレストキャットがモデルとのことですが(森君談)、ほんとのナスカちゃんは、メインクーンじゃなかったか。
d0108969_13111915.jpg

森君と宮川さんがステージに立って、おもむろに始まった1曲目の『愛のBeat』。
歌い終わった時
「吹っ飛んだね」
と、パーカッションの宮川さんが呟きました。

森君の話によると、金沢で、宮川さんの車が他の車に当てられたらしい(^^;
でも、音を奏でれば忘れられるなんて、さすがミュージシャンですね♪

私が座っていた位置的に、宮川さんの呟きが全部、聞こえました(笑)。

森くんが
「一緒にコーラスしてくれてイイんですよ」
って言ったら、
「宗教上の理由で(歌いません)」
って宮川さんが言ってみたり(笑)。
宮川さん、声がイイのに歌わないなんて、なんだかもったいないような気がしますが。
二人のやりとりが面白かったです(^^)

宮川さんの演奏も間近で見られたわけですが、ほぼ、片足立ちでずーっと演奏しているんですね!
左足で立って、右足でシンバルとウィンドチャイム鳴らしてエフェクター踏んで、左手でパンデイロ持って右手でパンデイロ叩いて・・・・・。
ずーっと、ヨガやってるような感じ!?
インナーマッスルが鍛えられそう(^^;

終わった後、宮川さんが物販ブースにいらしたので、
「ずっと片足立ちなんてスゴいですね!」
と言ったら、
「満員電車は片足で立つ方がラク」
と、お答えに(^^;

宮川剛さんって、後で調べたら、忌野清志郎とか、The Boomの宮沢和史とか、山崎まさよしとか、名だたるアーティスト達とセッションしてきた素晴らしいキャリアのドラマー&パーカッショニスト。
それなのに私は

「宮川さんってドラムやらないんですか?」

などと、大愚問を(^^;

宮川さんは、
「元々、ドラマーなんですよ」
って、優しく答えてくださいました(^^;;;

・・・・・いやー、知らないって恐ろしい・・・・・。

物販のバイトの兄ちゃんに「タンバリン上手だね」って言うくらいのノリで接してしまいました(^^;
この場を借りてお詫びいたしますm(_ _)m

宮川さんのパーカッションも撮ってみました(暗いからよくわからないですが)。
楽器の一つ一つは特注で、セッティングは自作なんだそう。
d0108969_13141844.jpg

そうそう。言い忘れていましたが、アンコールの『Heaven』が良かったです!
森君のギターも撮ってみました。
d0108969_13144062.jpg

なんにせよ、目の前で、二人のプレイを垣間見ることができて、まるで、私のために歌ってくれているかのような、贅沢な時間を過ごすことができました!


<セットリスト>
1 愛のBeat
2 Lovely Days
3 君への言葉
4 ひとりじゃないさ
5 キラキラ
6 おいしいパン
7 悪魔の提言

(休憩)

8 密室(弾き語り)
9 I got my passport
10 Burnin’ Heart
11 コーラナッツウイルス
12 Funk Redemption
13 Rainbow Seeker
14 いいんです

アンコール
15 Heaven(弾き語り)
16 ゼロ地点
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/19430141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2013-08-08 13:16 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)