「価値観再生道場 本当の大人の作法」 内田樹×名越康文×橋口いくよ メディアファクトリー

雑誌『ダ・ヴィンチ』に連載された鼎談です。

本当の大人の作法 価値観再生道場 (ダ・ヴィンチブックス)

内田樹 / メディアファクトリー


ネットで、悪意ある発言やリプを繰り返す人について話していました。

このような人、私にとっても他人事ではありません。
それは「このような人にネットで攻撃される恐怖」というより「自分がこのような人になってしまう恐怖」です。

もし、私の幼少期に、今のようなネット環境が整っていたとしたら、人を攻撃したり、恥ずかしい書き込みとかいっぱいしちゃったりして、消したくても消せないログをいっぱい残していたと思います(^^;

今のこのブログでも、後から見返すと恥ずかしいことも書いちゃってるだろうし(笑)、友達から「けっこう辛口だよね」って言われることもあるので、実は、誰かを傷つけてしまっている発言もあるでしょう。

「悪気は無い」わけですが、この「悪気は無い」気持ちはクセモノです。
「悪意ある発言」も、悪意からではなく、「教えてやっている」とか「正義のために気に入らない人間を懲らしめる」という「善意」から発せられているかもしれないからです。

私自身は、一応、自分の乏しい想像力を働かせて、良識の範囲内で書いているつもりではありますが、こればっかりは、相手の受け止め方の問題なので、難しいですよね・・・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/19674777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2013-09-18 12:34 | 本 読書 書評 | Trackback | Comments(0)