JAM ADDICT -BLACK GLASSES ON TASTY BREAD- 森広隆×アンジェラ・アキ@南青山MANDALA

前日の夜、あまり眠れなくて(^^;
なぜなら、私にとって森くんのバンドタイプのライブは7年ぶりだったから緊張して(笑)。
8月に大阪のワンマンに行こうと思っていたんですが、急用でいけなくなってしまって。
また急に行けなくなったらどうしよう!って、不安で悪夢を見て、夜中に目が覚めてしまいました(^^;;;

だから、ちゃんと、会場に来られただけでも大感激!
その上、シークレットゲストがアンジェラ・アキだなんて!贅沢過ぎるっ!!

感激し過ぎたついでに、全曲紹介します♪


■愛のBeat(Vo&G森広隆、B紺野光広、Key河内肇、Dr村石雅行)
なんかもう、森くんの隣に肇ちゃんがいて、後ろに紺ちゃんがいるってだけで大感激!
森くんそっちのけで、二人ばかり見てしまいました(^^;
あー、私、帰ってきたんだわあ♪


■ゼロ地点(Vo&G森広隆、B紺野光広、Key河内肇、Dr村石雅行)
2曲目なのにラスト!?と思うような選曲で(^^;
ゼロ地点の間奏は、やっぱり肇ちゃんのキーボードがなきゃあ、しまらないわっっ!
久しぶりにバンドで聞けて嬉しー(^^)♪


■サクラ色(Vo&Keyアンジェラ・アキ)
ここで、森くんがシークレットゲストを紹介!
なんとアンジェラ・アキ!(以下アンジー)。
こんなに近い距離で聞いちゃってイイんですか!?
表情豊かでスッゴくキュート♪
森くんのサポートドラマーの村石さんは、アンジーのサポートドラマーでもあって。
村石さんつながりで、アンジーが森くんのワンマンライブを聴きに来た時に、一緒にセッションしようってことになったそうな。
『サクラ色』は、CMでもお馴染みの曲。
伸びやかな歌声が、体にストーンと入ってきて、なんて気持ちがイイんだろう・・・・・。
エコーは必要なかったです。マイクも要らないんじゃないかと思ったくらい(笑)。
今回のライブで何度かあったんで気になったんですけど、歌の途中でエフェクト変えない方がイイかな。


■乙女心(Key&Voアンジェラ・アキ、G&Vo森広隆)
アンジーの曲の中から森くんがリクエスト。アンジー自身のライブでも、あまりやらない曲らしい。
森くんは、ワウギターでサポート。
彼は、アンジーの世界観を壊すんじゃないかってドキドキしていたみたいだけど、全然、邪魔してなかったよ!森くん。


■Come Together(Key&Voアンジェラ・アキ、G&Vo森広隆、B紺野光広、Key河内肇、Dr村石雅行)
ビートルズのカバー。二人で。
アンジーは、アクセントをハッキリ歌うんだな。
森くんそっちのけで、カワイくてカッコいいアンジーばっかり見ちゃいました(^^;


■Pebama(Keyアンジェラ・アキ、G&Vo森広隆、B紺野光広、Key河内肇、Dr村石雅行)
いつもの肇ちゃんのキーボードに加えて、アンジーのキーボードも!
とってもゴージャスでした♪


■Freaky Boggie(Keyアンジェラ・アキ、G&Vo森広隆、B紺野光広、Key河内肇、Dr村石雅行)
これは、森くんの曲の中から、アンジーがリクエスト。
私、これをバンドで聴いたの初めてかも。
モロにファンクだし、バンドでやったらカッコイイだろうなって。CD聴きながらずっと思っていたのです。
予想以上だったから、嬉しかったな♪
いきなり「マ○ーファッ○ー」から始まるので、一瞬ドキッとしますが、歌詞のリズムがイイのよねっ!!
立って踊りたかったな♪


■Final Destination(Key&Voアンジェラ・アキ、G森広隆、B紺野光広、Key河内肇、Dr村石雅行)
アンジーの歌の歌詞は、「負けてたまるかっ!」なのが多くて、目標に向かってテンション上げたい時とかよさそう♪
彼女の人生経験を考えると、とても頷けるような。
調べたら、シングル『手紙』のカップリング曲なんですね!


■大袈裟に「愛してる」(Key&Voアンジェラ・アキ、Dr村石雅行)
キーボードとドラムだけの曲。
傍らで体育座りして聴く森くんに
「森くんとは、年齢がほとんど変わらないけど、森くんがカワイイから、ついオバハン目線で見てしまう」
と、アンジー。
でもね。
森くんに「カワイイ」言う時は、「燻し銀」に変換せなアカンねんで(笑)。
「カワイイ」って言われた森くんが「最近ウイスキー飲めるようになったから燻し銀なのっ!」ってムキになって言い返すのもまた・・・・・燻し銀なんだよね(^^;


■Santa Fe’(Key&Voアンジェラ・アキ、G森広隆、B紺野光広、Key河内肇、Dr村石雅行)
いつの間にか、髪の毛上げちゃってたアンジェラ(^^;
これもあまりやらない曲だそう。
シークレットゲストだったにも関わらず、アンジーのファンも来ていましたが、お得だったのではないでしょうか。


■My☆Girl(Keyアンジェラ・アキ、G&Vo森広隆、B紺野光広、Key河内肇、Dr村石雅行)
ああ。この曲もライブで聴いたの久しぶり!
若干、テンポが速かったような気がしたけど、それも良かったな。
このライブでこの曲を聴いた時、気分が今までとは違っていました。
昔、この曲がCD化されると聞いた時、個人的には反対でした(笑)。あくまでライブで楽しむ曲だと思っていたから。
でも、結局、情けないことに、この曲にはずーっと元気をもらってばっかりで(^^;
今日は、逆に元気をお返しするぞ!と思いながら一緒に歌いました。
初めて、この曲恒例になっているという、肇ちゃんの「客席キーボード回し」を体験。
私も遠慮がちにEの鍵盤を押してみました(^^;


■MUSIC(Key&Voアンジェラ・アキ、G森広隆、B紺野光広、Key河内肇、Dr村石雅行)
『My☆Girl』のアウトロから続けて突入。
気持ちが高ぶると、立ち上がって歌うアンジー、カッコイイ!
パフォーマンスではなく、プリミティブなパッションから出てくる行動ってステキ♪


■おいしいパン(Keyアンジェラ・アキ、G&Vo森広隆、B紺野光広、Key河内肇、Dr村石雅行)
アンジーは、森くんのライブで肇ちゃんのキーボードに感動して、ここ5か月くらい、肇ちゃんにキーボードを教わっていたそうな。
私も肇ちゃんに教わりたいなー♪


<アンコール>
■丸の内サディスティック(Key&Voアンジェラ・アキ、G森広隆、B紺野光広、Key河内肇、Dr村石雅行)
アンジーが森くんのツアーTシャツを着て登場!
森くんの代わりに、グッズのセールスをしてくれました♪
今回のライブは、アンジーが森くんのイイ所を引き出したりフォローしたりしてくれたおかげで、ステージと客席全体が、温かいバイブレーションで包まれていました(^^)
きっと、アンジーのライブも温かい雰囲気なんでしょうね。
彼女自身の「歌うのが好きっ!」っていう気持ちと、「エエでエエで」っていう徳島弁が、この独特な雰囲気を作っているような気がします。
曲は、椎名林檎のカバーです。
一瞬、歌詞が日本語なのか何なのか、分かりませんでした(^^;


■Funk Redemption(Key&Voアンジェラ・アキ、G&Vo森広隆、B紺野光広、Key河内肇、Dr村石雅行)
コール&レスポンスにアンジーも参加♪
森くんと、フェイクの仕方が違う!当たり前ですが、フェイクに個性が出るんですね。
今までは、この曲のコール&レスポンスを気恥ずかしく思っていましたが(笑)、アーティストの個性がよく分かるから、今回みたいにジャムる時は、ゲストさんもアンジーみたいにやって欲しいな!


■いいんです(G&Vo森広隆)
最後は、森くんの弾き語り。
終わった後、深々とお辞儀して・・・・・本当に良いライブでした!


8月の大阪ワンマンに行けなかった時は、悔しくて。
今でも、その時のチケットが捨てられなくて。
毎晩寝るたびに、チケットを見ながらため息をついて過ごしていました(笑)。
だから、今回、バンドライブが見られて、本当に本当に感謝!
私にとって、素晴らしいギフトでした。

そして、アンジー。
森くんの良さをいっぱい引き出してくれてありがとう!いろんなスイッチ押してくれてありがとう!

普通の対バンではなくて、セッションだったから、森君もアンジーもバンドの皆さんも、練習やリハーサルの労力が大変だったと思います。
でも、その分、素晴らしいライブだったし、お客さんたちもいっぱい受け取るものがありました。
終わった後も、あちこちから「良かったね!」という声が!

森くんとアンジーに感謝です!
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/19865246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2013-10-23 13:19 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)