Farewell Party 2013 小室みつ子/森広隆@テレビ朝日umu

このライブは、私にとって特別なライブ。
森くんと小室みつ子さん。
私の大好きな二人のセッションなわけで。

中学・高校時代、TMネットワークと、その作詞者の小室みっちゃんが大好きでした。
中学の時、お小遣いを貯めてTMのピアノスコアを購入し、『Human System』や『Dawn Valley』などをよく弾いていました。
みっちゃんの歌詞があったから、中高時代生きていけました。
みっちゃんがくれた「自分らしく生きること」と「Keep on, keepin' on」の言葉は、今でも私の宝物です。

森くんもTMが大好きだったそうで、一つ前のアルバム『planetblue』は、TMのアルバム『humansystem』のコンセプトに影響を受けているんだとか。
最新アルバムの2曲『おいしいパン』と『君への言葉』の作詞は、みっちゃんに依頼したんですよね。

森くんが、TMに影響を受けていたのを知らずにファンになりましたが、歌詞の世界観が、みっちゃんと似ているから、森くんの歌を好きになったのかもしれません。
みっちゃんのおかげで森くんの歌に出会えたと思っているし、森くんのおかげで、ナマみっちゃんに会えたと思っています。

森くんは、自分の持ち歌そっちのけで(笑)、TMの曲をたくさんカバーしてくれました。
恐ろしいことに、全部私の好きな曲で、全曲一緒に歌っていました。
森くんがファン目線で選曲してくれたからですね(^^)
聴きながら、中高時代の思い出がたくさん浮かんできました。

TMのファンらしき方が
「森さんのおかげでTMのライブでもなかなか聞けない『Come Back to Asia』が聞けました!TMの曲の中で一番好きなんです!感謝です!」
と言っていました(^^)

ステキな機会を作ってくれた、森くんとみっちゃん、お二人に感謝です!

みっちゃんは、即興曲など、セットリストにない曲もいろいろサービスしてくれたようなので、追い切れず(^^;
間違っていては申し訳ないので、森くんの歌と、TMなどのカバー曲のみ、セットリストに書きます。


※セットリスト凡例
●森広隆 Vo.
○小室みつ子 Vo.
◎森広隆&小室みつ子 Vo.
( )内はオリジナルアーティスト名。

<本編>
●Fool On The Planet(TM NETWORK)
◎Close to you(Carpenters)
●Resistance(TM NETWORK)
●愛のBeat(森広隆)
●Kiss You(TM NETWORK)
●ゼロ地点(森広隆)
●Heaven(森広隆)
●君への言葉(森広隆)
○Ben(Michael Jackson)
○Winter Comes Around(TM NETWORK)
●Funk Redemption(森広隆)
●Time Passed Me by(TM NETWORK)

<アンコール>
●Change the World(Eric Clapton)
○Killing me softly with his song(Roberta Flack)
○Get Wild(TM NETWORK)
●いいんです(森広隆)

<アンコールのアンコール>
●Come back to Asia(TM NETWORK)
●ただ時が経っただけで(森広隆)


P.S.
後でじっくり、TMのピアノスコアを眺めてみると、分数コードがバリバリバリバリ出て来てますね(^^;
中学生の頃は、サスペンデッドコードが大好きでした。
TMのアルバム『CAROL』の『A Day In The Girl's Life』も、たしか、どアタマがEsus4→E→Esus4→Eじゃなかったか。
いろいろ思い出して楽しかった♪
今は全然、ピアノ弾いてないから、弾くことはおろか、譜面もろくすっぽ読めなくなっていることに気づいた私(^^;;;

[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/20171440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2013-12-31 15:13 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)