「誰とも争わない生き方 人生にも魂にも善悪はない」 秋山佳胤 著 PHP研究所

秋山先生は、私や私の友達がお世話になっている弁護士の先生。
とにかく幅広い交流があって、世界的に活躍されているので、
「別次元で生きている高等生物」
みたいなイメージなのです(笑)。

誰とも争わない生き方 人生にも魂にも善悪はない

秋山佳胤 / PHP研究所


でも、この本に、秋山先生が司法試験に落ちて挫折を経験したり、女性にフラレたりした経験があったと書いてあって
「先生も人間だったんだ!」
って気付きました(^^;

この本、なかなかヒマがなくて読めなかったのですが、読んで良かったです。
あなたの内側にある直感、つまり良心から発せられた「声」に耳を澄ませてください
あなた自身を信頼してください。自分に対するサポートを信頼してください。

と書いてあって。
いろいろ迷っていたことがあったので、背中を押してくれたような心持ちになりました。

後半は、わりとスピリチュアル的なことも書いてありますが、地に足を着けることも大事だと仰っていて。
私も同感です。

スピリチュアルに走るのは楽しいんですけど、言うことがコロコロ変わったり、結論が飛躍したりして、ついていけなくなることがあります(^^;
なので、実際の生活は大切にしたいと、最近常々考えています。
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/20498010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2014-03-24 09:13 | 本 読書 書評 | Trackback | Comments(0)