佐野康夫さん&河内肇さん:森広隆 Usual Funk Beats COMPLETE!

森君のワンマンライブの全曲紹介をしていましたが、ずいぶん時間が経ってしまったので(笑)、森君のサポートメンバーだった、ドラムの佐野康夫さんと、キーボードの河内肇さんについて語ります。
(ベースの紺野光広さんは、前回語ったので割愛)。


■佐野康夫さん(ドラム)
森くんは、新曲がなかなかできなくて、セットリストも決まらなくて、ライブの前日になって十数曲の譜面を一気に送ったそうな(^^;
「佐野さんが間違えたら僕のせい」
って、森くんは言ってたけど、佐野さんはバッチリ!さすがプロ!

私が佐野さんを知ったのは、坂本真綾のコンサート。
バンドのメンバー紹介で、真綾ちゃんが佐野さんをコールすると、男性の野太い歓声が、ひときわ大きく上がります。男性に大人気なの(笑)。
その理由も、このライブでよく分かりました。

とても重厚なグルーヴを作る方で、森くん曰く
「ドラマーの誰々に似ているって説明できない方。佐野康夫さんのドラムとしか言いようがない」
というのも納得。

聴いていて、綱引きのアンカーみたいなドラムだと思いました。
佐野さんが、綱の先を身体にグルグルっと巻いて、しっかり支えてくれている。
だから、前にいる森くんやバンドメンバーが、自由に自分の力を発揮できる感じ。


■河内肇さん(キーボード)
森くんのバンドには欠かせない人!

サポートする人って、実は、スゴく難しいと思うんです。
フロントのミュージシャンの世界観を尊重しなきゃいけない。
だから、自分の色が出過ぎたらいけない。
でも、その人のオリジナリティも求められるわけで。
河内さんは、そのさじ加減が絶妙なんです!

ライブの時も、全体がスムーズに流れるよう、周囲の意を汲んで、さりげなく気遣っているように思えます。
髪の毛はトンガっているけど(笑)、音だけではなく、存在が優しいの!
このライブでも、バッチリなタイミングで森くんへのHappy Birthday to Youを弾いてくれましたしね(^^)
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/20561408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2014-04-10 07:10 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)