「ニュースの裏側がよくわかる イスラム世界の人生相談」 西野正巳 編訳 太陽出版

アラブ社会の書籍や雑誌に掲載された人生相談を集めた本。

イスラム世界の人生相談―ニュースの裏側がよくわかる

太陽出版


日本の人生相談は、著名人や作家、医師、カウンセラーなどが回答することが多いのです。
アラブ社会では、イスラム法学者が、コーランやイスラム法に照らして回答します。

他の宗教でも共通の悩みだと思いますが、現代のテクノロジーやライフスタイルに、数百年~千年以上前に成立した教義を、どう解釈して当てはめるのかは、かなりの問題。

性転換手術はNGとか。
人工受精はOKだけど、夫以外の精子と受精させるのはNGとか。

立ち会い出産はOK。
「妻の下腹部を見るのに抵抗がある男性もいるようですが、「ムハンマドは妻と一緒に入浴した」という記述があるので問題ありません」
という具合。

恋愛・結婚に関しては、男性と女性では、できることが全然違います。
イスラム教徒の男性が4人まで妻を持てるのは有名ですが、女性は1人の夫としか結婚できません。
ちなみに、預言者ムハンマドは、妻が9人いたそうです。
男女の別の他に「預言者ルール」というものが、特別に存在するそうです(^^;

女性の権利が制限されているイスラム教なら、そういう答えになるだろうねぇと、一応納得できる回答が多かったのですが、その中で、どうしても納得できないものが。

「友達に嘘をついてしまいました」
という相談に対して、イスラム教が嘘を認める例外的ケースが解説されていました。

例外の一つとして
「複数の妻を持つ夫が、妻一人一人から「一番愛しているのは誰か」と詰め寄られた場合、全員に対して個別に「お前を一番愛している」と嘘をついてもよい」

というケースがありましたが、私は到底納得できません(`へ´)

だってこれ、後々、絶対バレるじゃん(^^;
旦那が取り繕うためなら、妻達が血ミドロの争いを繰り広げてもイイってことなんでしょうか!?
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/20766037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2014-06-01 12:21 | 本 読書 書評 | Trackback | Comments(0)