森広隆 mellow tones Vol.22(2日目)@下北沢four forty

森くんは、帽子をかぶって俯くと、MJに似ているんだな。
なので、最近、ムーンウォークで登場するのがマイブームらしく、だんだん上手くなってる(^^;


<セットリスト>
1 おいしいパン
2 密室
3 震電(仮)
4 憂鬱
5 Rabbit Hole(仮)
6 ゼロ地点
7 いいんです

8 風の卵と眠る太陽
9 (雨の新曲)
10 並立概念
11 Burnin' Heart
12 Funk Redemption
13 交差点

<アンコール>
14 CYCLONE
15 Heaven


2日目は、1日目とうって変わって、最初は、ちょっと緊張した雰囲気。
カメラが入っていたせいかな。

私は、この日は、ステージに近い席だったので、「歌を聴く」というより「体に入れる」感じでいました。なので、1曲1曲、どんな演奏だったか、わりと鮮明に覚えています。
『憂鬱』の「ゆーうううううーつっ!」のフレーズが、頭の中でひたすらリピートしちゃう(^^;

いつも思いますが、森くん、スポットライトに照らされて歌っている時、本当、夜叉みたいに美しくて魅力的。
聴いてて魂抜かれますからね(^^;
もし、バリバリ食べられたとしても文句言いません(笑)。

『Funk Redemption』で、マイク無しで呼び掛けた森くんにビックリ!

アンコールでは、さらにエレガットのプラグを抜いてステージを降り、客席の中央辺りで生声で『CYCLONE』を歌いました。
客席、大盛り上がり!流しのギタリストみたいだっ。
文字通りの「部屋飲み」になりましたね。

・・・・・とても感動的だったけど、喉の負担を考えると、あまりやって欲しくないです。お酒飲んでたし。
悟空の元気玉?くらい、最後の手段的に考えて欲しい(^^;

10月12日(日)に、バンドワンマンライブ&ライブアルバム発売とのことで、とても楽しみ♪
http://morihirotaka.com/live.html

最後に、たくさんの拍手に促されるように、ステージに戻って『Heaven』。
通常通り、マイク使ってですが、これまた想いのこもった素晴らしい演奏で、ちょっと私は涙ぐんでしまいました。
森くんのライブに再び通い始めてから、私にとって『Heaven』は、思い出深い曲なので。

森くん、演奏が終わっても、しばらくガットを押さえませんでした。
この時間が終わらなければいいのにと、私は心から思いました。
d0108969_11123939.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/20886657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2014-07-08 09:44 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)