森翼編:light a music - 森広隆 × ミトカツユキ -@渋谷 LOOP annex

森君とミトカツユキさんのツーマンライブ。
オープニングアクトで登場してくれた森翼さん。

森君が言うように
「少年のような歌声」で。
目を閉じて聴いていると、一体、どんな人が歌っているんだろうって思います。

ギターを弾きながら、体でリズムを取るようにステップを踏んでいました。
特徴的に思ったのは、8分の6拍子や、8分の12拍子の曲があったということ。

関西弁だなあと思っていたら、兵庫生まれの大阪育ちなんですね!

森君とミトさんを「フランス料理」に例えていて。
お客さん達は、いまいちピンと来なくてポカンとしていたら、ちょっとヘコんでいましたね(^^;

でも、森君とミトさんをスゴく褒めているということは伝わってきたので、大丈夫ですよ(^^)
関西人は、お客さんの反応が薄いと、スベってもーた!ってダメージ大きいけど。
反応が薄いからって、悪意や敵意があるわけではないですからね。

最後の歌、タイトルはわからなかったけど、日記のようで良かったです。

いつか、「森」姓のミュージシャンばかりを集めて、「森祭り」をやってくださいね!

最後に。
ギターを弾いている姿を見て欲しかったけど、適当な動画が無かったので・・・・・。


[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/20990753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2014-08-09 12:55 | 観劇 観戦 コンサート レポート | Trackback | Comments(0)