後編:mellow tones 3rd tour 森広隆×宮川剛@渋谷 7th FLOOR

アンコールの「CYCLONE」では、生声で歌ってくれた森くん。
きっと、一番後ろで観ていた人達にも、森くんの情熱、伝わったよね!


<セットリスト後半>

G.&Vo.:森広隆
Drs.:宮川剛

8 Neophilia(仮)
9 Waterdrops
10 Invisible Chain
11 ゼロ地点
12 Funk Redemption
13 交差点(森弾き語り)

<アンコール>
14 CYCLONE



後編も、森&宮川語録をキーワードに語ります。


パリ ニューヨーク 東京 イランイラン…(Neophiliaの歌詞)
イラン・・・・・そういえば、テヘランに駐在している友達、大丈夫かな。
その前は、パキスタンのイスラマバードで。その時も心配だったけど。
テヘランは、イスラマバードに比べて過ごしやすいみたいだけど。
中東関連の仕事している他の友達もいるし。
どうか、これ以上、危なくならないで。
無事、日本に戻ってきて欲しい・・・・・。
・・・・・これは、MCではなくて歌詞なのですが、しばらく、こんなふうに、気になってしまいました(^^;


最近カポ使ってる(by森)
ギターのカポタスト、前からたまに使っていたと思うけど、割合が増えたってことかな?
別に、プロだったら使っちゃいけないとかではないですよね(^^;
カポを使うと、フレットがズレるんですね。
曲によっては、カポ付けた方が弾きやすいとかあるのかな。
森くんのMCは、ギターについて、いろいろ勉強になります(^^;


シャープイレブンスのコードを使いたい(by森)
調べてみたところ、これは、テンションコードなのかな?
ジャズで使うコードって、複雑なイメージ。
森くんがシャープイレブンスのコードを鳴らしてくれたのだけど、このコードに乗るメロディーが、私の頭では全然、想像つかないのです(*_*)


素直に音楽に向き合えるようになった。オッチャンになったからかな(by森)
わかります。
最近の森くんから、この感じ、スゴく伝わってきます。
「音楽」に対して、とても良い距離感で接しているみたい。
具体的な目標を持ったことが、焦りやプレッシャーにならず、ポジティブな効果を生んでいるのでしょう(^^)

年齢と経験を重ねてきたことも、確かに影響していますよね。
世の中とか自分とか、客観的に見られるようになったりとか。
でも、森くんらしさは、ちゃんと変わらずありますね!
それから、お客さんとの距離感も、良くなっているように思います。
お客さんに甘え過ぎず、緊張し過ぎず。
私も最近、森くんのライブを、心地よく楽しめています♪


ムーンウォークしてたから(by宮川)
アンコール、ムーンウォークで登場した森くん。
宮川さんも負けじとムーンウォークで登場。
すると、ステージのアンプに、頭をブツけてしまった宮川さん(^^;
後ろ向きでムーンウォークしたからだって、言い訳していましたけど、樽木栄一郎さんのライブでも、頭ブツけてましたよ(^^;
その時は、ムーンウォークしてなかったですよ(笑)。
7th FLOORのアンプの位置が、ちょうど宮川さんの頭の位置と同じだからですね(^^;


今後のライブやイベントの告知もありました!
続々決まっていますので、オフィシャルサイト要チェックです!

森広隆 Official Website


d0108969_00055563.jpg
/

[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/21503763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2015-01-25 12:10 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)