後編:JAM ADDICT -SINGING MONKEYS- 森広隆&大橋卓弥(スキマスイッチ)@代官山UNIT

前編に続いて後編です。

<セットリスト>
音楽ナタリーの記事より(カッコ内はオリジナルアーティスト)
01. RAINBOW SEEKER / 森広隆(森広隆)
02. 交差点 / 森広隆(森広隆)
03. 塊 / 大橋卓弥(大橋卓弥)
04. 生きてることが辛いなら / 大橋卓弥(森山直太朗)
05. しあわせのランプ / 大橋卓弥(玉置浩二)
06. 白日 / 森広隆&大橋卓弥(森広隆)
07. Magic Girl / 森広隆&大橋卓弥(大橋卓弥)
08. Nowhere Man / 森広隆&大橋卓弥(The Beatles)
09. 君への言葉 / 森広隆&大橋卓弥(森広隆)
10. ひとりじゃないさ / 大橋卓弥(森広隆)
11. アーセンの憂鬱 / 森広隆(スキマスイッチ)
12. 藍 / 森広隆&大橋卓弥(スキマスイッチ)
13. Change The World / 森広隆&大橋卓弥(エリック・クラプトン)
14. ブルース / 森広隆&大橋卓弥(大橋卓弥)
15. 愛のBeat / 森広隆&大橋卓弥(森広隆)
<アンコール>
16. 君の話 / 森広隆&大橋卓弥(スキマスイッチ)&村石雅行
17. Funk Redemption / 森広隆&大橋卓弥(森広隆)&村石雅行



■10. ひとりじゃないさ / 大橋卓弥(森広隆)
さて、ここからは、お互いがお互いの曲を歌うソロコーナー。
順番をジャンケンで決めて、大橋さんが先攻に(笑)。

「ひとりじゃないさを一人でやりたい!」
と、大橋さんが仰ったとか(^^;

大橋さんがゲストということで、選曲が『いいんです』のアルバム中心になるだろうなあと予想していました。
この前に歌った「君への言葉」もそうですが、大橋さんの譜割で歌っているせいか、まるで大橋さんの持ち歌みたい。
大橋さんの譜割は、ミスチルの桜井さんに、ホント似てる。影響スゴく受けてますよね。
大橋さんの歌で音源欲しいくらい(^^;


■11. アーセンの憂鬱 / 森広隆(スキマスイッチ)
次は、森君の番。
「どっちの曲をやろうかって、スゴく悩んだんだけど・・・・・」
と、前置きして、『奏』のサビを歌ってくれました。

本当は、二人でこれをガッツリ歌って欲しかったんだけどな。
号泣する準備は、できていたのに(^^;

でもでも、森君が最終的に?選んだこの『アーセンの憂鬱』、メチャメチャかっこ良かった!
森君のグルーヴを存分に生かせる曲だったんですよね。

大橋さんファンも、いつもライブでそうしているように、手を振り上げてノッていて。
楽しかったあ♪


■12. 藍 / 森広隆&大橋卓弥(スキマスイッチ)
さて、ここから再び二人のセッションコーナー。

今回のJAM ADDICTのサブタイトルは「SINGING MONKEYS」。
大橋さんのアルバム&バンド名「Drunk Monkeys」にちなんだものですね。
森君曰く
「ゲストがギリギリバレるかどうかのラインを狙った」
とのこと。

当初は
「Don't trust personal computer」
にしようと思ったそうです。
でも、この文言は、ファンクラブ会報?サイト?に載っていたらしく、大橋さんファンにバレバレなので、ボツにしたとのこと(^^;


■13. Change The World / 森広隆&大橋卓弥(エリック・クラプトン)
森君お得意のChange The Worldのブルージーバージョン。
二人のハーモニーで、いつもよりパワーアップ!


■14. ブルース / 森広隆&大橋卓弥(大橋卓弥)
ブルージーな流れから、大橋さんの「ブルース」へ。
二人エレキ合戦でした。
お互いのグルーヴを競い合っているうちに、この日しかない無二のグルーヴに!
お客さん達も、メチャメチャ盛り上がって。
温度が一気に上がりました!


■15. 愛のBeat / 森広隆&大橋卓弥(森広隆)
アカペラでサビ始まり。
この日だけしかない、二人ならではのアレンジ。
本当に来られて良かったと思いました!
ラストにしては、わりとシットリめな曲なんですけど、二人が歌うと、熱を感じるんですよね。


<アンコール>
■16. 君の話 / 森広隆&大橋卓弥(スキマスイッチ)&村石雅行
ここでまさかの、ドラマー村石雅行さん登場!
ステージには、ドラムセットが準備され、村石さんがお客さんをかき分けてステージへ。
村石さんは、森君はもちろん、スキマスイッチのサポートをしているのですよね!

「二人で一緒に回ればイイのに」
と、村石さん。
賛成!また是非二人でセッションして欲しいです♪
もうすぐ発売される村石さんのDVD『クローズアップ村石雅行 プロの現場 密着365日』に、森君も登場しているそうです。


■17. Funk Redemption / 森広隆&大橋卓弥(森広隆)&村石雅行
最後はもちろん、「応答どうぞ!」
予想以上に、大橋さんの応答は、カッコ良かったです♪



とにかく、良かった!楽しかった!
大橋さんファンも、とっても温かかったし、ノリも良かったし。

大橋さんは、スキマスイッチのツアー中にもかかわらず、こんなに素晴らしいセッションをしてくださって感謝!
また是非、二人でセッションして欲しいな♪

[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/21606265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2015-03-05 09:38 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)