森広隆編:HANAMOGERA EXPERIENCE!! Any/笹木勇一郎/森広隆@渋谷TSUTAYA O-nest

対バンでも森くんは全力です!


<セットリスト>
1 2D STAR
2 愛のBeat
3 Invisible chain(仮)
4 ゼロ地点
5 Funk redemption
6 交差点



オープニングは、『2D STAR』。
初めてのパターンじゃないでしょうか。

愛のBeat』は、アカペラのサビ始まり。
スキマスイッチの大橋卓弥さんとの「JAM ADDICT」でも、披露してくれました。
改めて聴くと、あったかーい感じが増してイイですね!

Invisible chain』は、歌詞がだいぶ固まってきたんでしょうか。

ゼロ地点』は、間奏でスキャットが入ったりして。
いろいろ工夫してくれています。

Funk redemption』は、ワンマンの時より、お客さんの声がデカかったんじゃないでしょうか?!

交差点』は、バイトの合間に作ったので、肩に力が入っていない曲ができて良かったと言っていました。

この日、森くんを初めて見たお客さんが、
森くんが楽しそうに歌っているのでワクワクが止まらない
と言っていました。

歌うのが楽しい。
これ自体は、シンプルでプリミティブで、ごく当たり前な気持ちかもしれない。
でも、実は、そういうふうに歌うって、大人になると結構、難しいんだって、最近思います。

売れたいとかモテたいとか、別の動機が出てきたり。
誰かに「歌わされて」いたり。

プロの音楽家に限らず、好きで仕事にしたはずなのに、仕事にしてしまったせいで、イヤになることもあるでしょう。
この時点で、辞めてしまう人もいるけど、それでもやっぱり「歌うことが好き」だという、自分の中の気持ちに気づいて、もう一度、音楽に向き合うことができた人は、以前よりずっと、良い歌が歌えるようになっているし、強くなっているはずです。

それが、今の森くんだと思うのです。

正直、昔の森くんのライブは、行って苦しくなることも多かった(爆)。
その時の森くんも、歌っていて苦しかったんだと思うのです。

でも、今は、ライブが楽しい!
次のライブが待ち遠しい!

きっと、歌っていて楽しいっていう森くんの気持ちが、お客さんにも伝わっているからですね♪

次は、いよいよワンマンライブ!
楽しみです♪


P.S.
ツイッターでも呟いていたけど、森くんは、この時のMCで、人類は一度、核戦争で滅んだんじゃないかって話をしていて・・・・・。

・・・・・フッ、甘いな(笑)。

私、そのテの話、どこまででもできるわよ(^^;
ラーマーヤナのインドラの矢の話は、『天空の城ラピュタ』にも出て来たし。
マヤ暦でもノストラダムスでもムーでもアトランティスでもレムリアでも何でも来いっ!・・・・・なんだけど、心の中で密かにツッコむだけにします(^^;
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/21670999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2015-03-30 21:18 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)