1日目楽曲編:森広隆 mellow tones Vol.23@下北沢440

お客さんはなかなかの入り。
良かったですね(^^)♪


<セットリスト>
森弾き語り
1. おいしいパン
2. Invisible chain(仮)
3. 風の卵と眠る太陽
4. Waterdrops
5. Avalanche
6. ゼロ地点
7. Burnin’Heart
8. ただ時が経っただけで

9. 悪魔の提言

以下with Kiyo(Chor.)
(即興) I Want It That Way(バックストリートボーイズのカバー曲)
10. Lovely Days
11. モノクローム
12. キラキラ
13. 愛のBeat

森弾き語り
14. Cyclone

<アンコール>
森広隆
15. 雨は止まない
16. Heaven



初っぱなの『おいしいパン』は、いつもよりずっと歌の表情が豊か(^^)

Invisible Chain(仮)』には、森くんがあまり使っていない、シャープドイレブンスコードが使われているんだとか。
ジャズでよく使う、いわゆるテンションコードです。
シカオちゃんなんかは、元々、ジャズギターを最初に習ったので、テンションコードを使う曲が多かったりするみたいですね。

私のド素人なイメージだと、ジャズの和音は複雑で、どんなメロディーを乗せても良さげだし、逆に、どんなメロディーを乗せればサマになるのか、検討がつかないのです。
使い方によっては、暗くも明るくもなりそうだし・・・・・知識がないまま考えても不毛なので、この話はこれでおしまい(^^;

前半は、あと『Waterdrops』と『ただ時が経っただけで』のアウトロのフェイクが良かった!
あと、『ゼロ地点』の間奏のギターソロは、珍しくベースっぽいフレーズじゃなかったか!?

後半、休憩中のBGMが鳴っている時に、森くん登場。
即興でBGMに合わせてギターを奏でたりして。
楽器できる人って、いーなー♪

そして、サプライズゲストのKiyoくん登場!

Kiyoくんは、以前、mellow tones 2nd tourの十条cinecafe sotoで、コーラスで参加してくださったんですよね。
元々、森くんがよく通っていたジャムセッションバー?「7ef」のバーテンだったんだそう。

Kiyoくんは、なんでもハモっちゃうそうなので、二人で高尾山デートした時も、車の中でずっとハモっていたんだとか(^^;

森くんは、はじめからコーラスありきで作る曲もあるそうで。
このような曲を、二人でたくさん歌ってくれました♪
ちなみに、Kiyoくんと森くんのセッションはこんな感じ。


中でも、久しぶりに歌ってくれた『モノクローム』。
もしかしたら、私にとっては初めてだったかも。
この曲が収録されている『planetblue』のアルバム前後は、ライブに行っていなかったからです。
間奏で森くんの口笛が入っていたり・・・・・スゴく新鮮。
でも、どうせだったら、肇ちゃんの鍵盤と合わせて聴きたいわあ♪なんて欲が出たりして(^^;

アンコールは、森くんの提案で、『RAINBOW SEEKER』 『雨は止まない』 『Heaven』 『英雄の誕生』から、お客さんの拍手が多い曲を演奏することに。
決戦投票で、『雨は止まない』『Heaven』が残りましたが、どちらも同じくらいだったので、両方歌ってくれました!

森くんありがとう♪

(つづく)
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/21782736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2015-05-12 14:14 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)