mellow tones 3rd tour 森広隆×宮川剛@姫路ハルモニア

姫路自体にずっと来たかったので、楽しかったです。
ついでに観光もたくさんしましたし。
姫路駅前は、ゆかた祭りで賑わっていました。
d0108969_14531900.jpg

<セットリスト>
Gt.&Vo. 森広隆
Drs. 宮川剛

1 愛のBeat(森 弾き語り)
2 Avalanche(以下 森&宮川)
3 風の卵と眠る太陽
4 密室
5 2D STAR
6 (幅利かせて行く新曲)
7 いいんです(森 弾き語り)

8 Neophilia(以下 森&宮川)
9 コーラナッツウイルス
10 Invisible chain
11 ゼロ地点
12 Funk redemption
13 交差点(森 弾き語り)

<アンコール>
14 RAINBOW SEEKER


セットリストは、4曲目(憂鬱⇒密室)だけ、鳥取と違っていました。

ライブの前、姫路城を観光して来たのですが、そのせい?で、『Avalanche』は、いつもと違って聞こえました。

この歌は、流線型の戦闘機「震電」のパイロットの歌。
美しいフォルムだけど、人殺しの道具なわけで。
姫路城も一見、白くて美しいんですけど、至るところに敵を殲滅する仕掛けがある要塞なんですよね。
「私、ここで殺されるかもしれない(^^;」なんて、ゾッとしながら見てました。

では、森&宮川語録でまとめます。


■新曲はベースからできた(by森)
幅利かせていく新曲、楽しいです♪ベースからできたんですって。
『2D STAR』も、ベースのリフからだそうですが、森くんのベースからできた曲って、ベースを聴くとゾクゾクしちゃう!
今まで、四つ打ちの曲は、『MY☆GIRL』くらいしかなかったのですが、最近、『2D STAR』と今回の新曲と、あえて、意識して作っているみたいです。
「ジャミロクワイとアース・ウィンド・アンド・ファイアーは全部四つ打ちですね」
と、宮川さんが突っ込み。


■疲れを感じさせませんね、ライブの時だけは(by宮川)
ライブ以外の移動中とかは、ほとんど無口になっちゃったらしい。
疲れもあるだろうけど。
でも、森くんって、元々、無口なんじゃないかなって、私は勝手に想像しています。
その分、ギターが饒舌なんじゃないかな!?


■テレビをガン見した(by森)
姫路のライブ前に、スーパー銭湯に立ち寄った時、お風呂だかサウナだかにテレビがあって、ずっと見ちゃったらしい。
森くんちにはテレビが無いからね。
そんでもって、宮川さんを待たせたらしい。
宮川さんは、森くんがソフトクリームを食べながら出て来たので驚いたらしい(^^;


■この曲があるから旅が疲れる(by宮川)
『コーラナッツウイルス』後に、宮川さんがポツリと言いました(笑)。
森くんの曲の中では、一番テンポが速いのです。
この曲のドラムをカッコ良く叩けるドラマーは、宮川さん含め、日本にどれだけいますことやら(^^;


■統一場理論みたいだ(by森)
森くんが最近作っている曲の歌詞が、どれも似ていることから、この言葉が出て来たようです。
統一場理論とは、重力、電磁力、強い核力(原子が引き合う力)、弱い核力(素粒子が引き合う力)の四つの力のフィールド(場)を、一つの法則で説明しちゃう理論のこと。
ちなみに、この理論は、今のところ完成されていません。
アインシュタインが「できた!」って言ってたみたいですけど、結局、構想(妄想?)段階だったみたいですね。
・・・・・要するに、森くんの新曲のいくつかは、同じテーマを多面的に違う切り口で歌っている、ということなのだと思います。


■よくできた社会ほど恐ろしい(by森)
今度のアルバムタイトルが発表されました♪
Message from dystopia
だそうです。
チラシにも載っていたので、10月のライブのテーマでもあるのかな!?
dystopia(ディストピア)は、ユートピアの反対。
でも、森くん
「全てのユートピアはディストピアだと思うけど。
この話、長くなっちゃいそうだから、またの機会に」
・・・・・詳しくは、そのうちおいおい語られるでしょう(^^)


■「ごひいきに」って言ってますね(by宮川)
ナスカちゃんが鳴いたときの言葉。
宮川さん、とうとう、ナスカちゃんの通訳まで始めたゾ(笑)。


森くん、終わった後、客席に、ありがとうって、叫んでいました。
どんな場所でも、お客さんが何人いても、森くんのスタンスは変わりませんね(^^)
d0108969_14534928.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/21924887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2015-07-04 15:00 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)