その1:mellow tones Vol.24 森広隆×宮川剛@代官山 Chambre

「解放感全開で戻って来ました!」

ステージに登場した森くんはニッカニカ。
お客さんも大きな拍手で迎えました。

「レコーディング中は、家でも戦ってたから・・・・・なんだかmellow tonesのこの部屋の方が「帰って来た」って感じです!」

おかえりおかえり森くん♪
そして、アルバム『A Day in Dystopia』完成おめでとうございます!
本当にお疲れさまでした(^^)

私にとって、7月のライブからこの2か月半、どんなに長かったことか(T-T)
この日のために、しっかりストレス溜め込んで待ってました(笑)。


<セットリスト>
※13以外はG.&Vo.森広隆、Drs.宮川剛
1 Funk redemption
2 ネオフィリア
3 Invisible chain
4 憂鬱
5 2D Star
6 Cyclone

(休憩)

7 Avalanche
8 風の卵と眠る太陽
9 早すぎるクリスマスソング
10 メガロポリタンズファンク
11 キラキラ
12 Rainbow seeker
13 ユートピア(森弾き語り)

(アンコール)
14 愛のBeat



1曲目は意外や意外。
「Funk redemption」

この日のセットリストは、ドラムの宮川さんに丸投げしたんだそう。
宮川さんのセットリスト構成力は定評があるそうで、本人曰く
「昔、カセットテープでお気に入りのアーティストのベスト盤をよく作っていた」

初っぱなからコール&レスポンスで客席との一体感が高まるので、ナイスな選曲。
お客さんの声もいつにも増して大きかったです(^^)

この日の宮川さん、照明の角度で、メガネがグラサンみたいに妖しく光っていて(笑)。
そんな宮川さんの視線の先には、客席にいる可愛い赤ちゃん。
森くんと二人してメロメロで、ついついドラムが・・・・って、そんなことはなかったですが(笑)。

レコーディングスケジュールがかなりタイトで、マスターデータ提出ギリギリだったらしく(@_@;)
「こんなスケジュールで二度とやりたくない!」
と森くん(^^;

私、新しいアルバムを10月のワンマンライブにぶつけて来るんじゃないかって、なんとなく予想していたんですけど、今までの森くんの制作スパンを考えると、あんまり現実的じゃないって思ったの。

でも、作っちゃったんだね(^^;
だから、本当に驚きました。

ただ、ツイッターで時々呟いていた進行状況を見ていても、あんまり愚痴っぽくなくて、充実感が伝わってきました。

「だって、好きなことずっとできるんだよ!
ゲームやっててイイよって言われてずっとやってるようなものなんだよ!」


実際、とても充実していたようで、この日のMCもいつになく饒舌で、熱くかったです!

レコーディングが終了して、今までライブで少しずつ育っていった歌詞やメロディがフィックスしたんですよね。
「ネオフィリア」の二番は
「うつし世に 蔓延る」
だったけど
「役に立つ 儲かる」
になっててビックリ!

あと、「2D Star」は、私が好きだった歌詞が変わってた(^^;
でも、たぶん「慣れ」だと思うので、早くアルバムを手に入れて、森くんが最終的に選んだ言葉をじっくり味わいたいです!
25日が待ち遠しい♪


(つづく)
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/22309198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2015-10-12 10:21 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)