野田秀樹演出 「半神」 韓国バージョン@NHK BSプレミアム

観に行こうと思っていましたが、結局、行けなくて。
BSで放送してくれたので助かりました。
ずっと前に録画して、ようやく観終わりました(^^;

半神は、日本版が99年にありました。
その時、職場にそのチケットの斡旋情報が来ていて、ミスプリで「半袖」になっていたのを思い出します(^^;

『半神』は、萩尾望都原作の漫画で、野田秀樹が舞台化した作品。
韓国版の出演者は、現地の俳優さんをオーディションして決めたそうです。
結果、韓国の演劇会のオールスターメンバーともいえる実力派俳優が揃ったそうですが、中には、新人さんが大きな役に抜擢されたりもして、上下関係が厳しい中で大変だったらしい(^^;

野田秀樹の芝居のセリフは、オヤジギャグが多いので、翻訳が大変だったでしょうね。
百円玉が百ウォン玉に変わっていたことくらいは分かりましたが(^^;

主役のシャム双生児の女優さん達、お上手でした。
白痴だけど美しくて誰からも愛される妹と、賢いけど醜女で苦しんでいる姉。
分離する手術を受けると、一人しか助からない。
結末は、意外なものでした。
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/22773543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2016-01-14 08:11 | 観劇 観戦 コンサート レポート | Trackback | Comments(0)