6/8 松本良喜 LIVE 松本圭司/石成正人/種子田健/佐野康夫/坂井“Lambsy”秀彰@二子玉川KIWA

松本良喜(Vo/Ag)
松本圭司(Pf)
石成正人(Gt)
種子田健(B)
佐野康夫(Ds)
坂井“Lambsy”秀彰(Per)


ドラマーの佐野康夫さんファンの妹と、以前から
「座ってお酒を飲みながら佐野さんのドラムさばきを間近で堪能したいよね」
と言っていて、ようやく念願が叶いました!
佐野さんの見やすい位置に陣取って、

「佐野さんビューだ!キャーO(≧∇≦)O」

と、始まる前から二人で大はしゃぎ!
実際、始まってみると、キックの風圧を体感できるほど近くて、ずっと佐野さんガン見状態。
特に、いつも見えない左手ばかり見てました♪

ステキです・・・・・佐野さんの左手(←変態だわ私)。

ベースは種子田さん。
前週の森くんライブに続き、二週連続で二人のグルーヴを体感できてシアワセ\(^^)/
残念ながら、種子田さんは、あまり見えなかったのですけどね(^^;

ボーカルの松本さん、中島美嘉の『雪の華』の作曲者の方。
普段は、作曲家として活動なさっていて、たまに自分の作った曲やカバー曲でライブするらしい。

だからなのか、スッゴく腰の低い方で、バンドメンバーを紹介するときに、一人一人丁寧に頭を下げていました(^^;
佐野さんの紹介の時は、
「MONDO GROSSOとか聴いてたので、ずっとファンでした♪」
と、最後にハートマークがたくさんついちゃうんじゃないかってくらいのラブラブっぷりで、佐野さん苦笑(^^;

MONDO GROSSOも佐野さんのドラムだったんですね!
私、チラっと好きでした♪

松本良喜さんは東京音大出身。
パーカッションのラムジーさんは、松本さんの大学の先輩にあたるんだそうです。

作曲家として提供しているのはポップスだけど、元々はブルースやジャズがお好きみたいで、いろいろカバーしていました。

ラストのメンバーソロは圧巻でした!
バンドメンバー一人一人が超一流なので、客席は大興奮!
松本さんは、ソロがよく見えるように、しゃがんでくれたりして・・・・・やっぱり優しい方(笑)。

アンコールでも、松本さん、かぶっていた帽子が落ちるほどの大熱演でございました♪

帰り道も、妹と二人でシアワセな気分に♪
また、機会があれば、佐野さんのライブに行きたいです!
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/23266006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2016-07-02 16:05 | 観劇 観戦 コンサート レポート | Trackback | Comments(0)