7/7森広隆 "何かしらが爆発する夜 vol.6"@下北沢MOSAiC

久しぶりのスタンディングの対バンだったので、足がつりました(^^;


<セットリスト>
1. 愛のBeat
2. ゼロ地点
3. 密室
(エレンディラのイントロ)
4. 2D Star
5. メガロポリタンズファンク
6. Funk redemption



この日の対バンでは、森くんの前の前の出番だった、双子の兄弟デュオALLaNHiLLZさんが、森くんのギターにずっと憧れていて、同じステージに立てたことを喜んでいました。

「僕たちを作ったのは、森広隆さんだと言っても過言ではないですよ!」

そう言いつつ、『エレンディラ』のイントロをギターで演奏してくれました。

森くんって、音楽やっている人に本当に人気があるんですよね。
いろんなアーティストと対バンしますけど、森くんのことを前から知ってますよ!っていう方、とても多いです。
ツイッターで森くんのことを呟いている方も、音楽関係者がとても多いです。

森くんも、彼らの演奏を受けて、
「今では、進化しちゃってるんですよ!」
と言いつつ、『エレンディラ』のイントロをパラディドルなんかを駆使してカッコ良く弾いてみちゃったり(笑)。

この日も全部、groovecasterでの弾き語り。
最初のチューニングからして、音が気持ちイイですね(^^)

森くんの出番後、トリで出演したのは、ハシグチカナデリヤさん。
2月に森くんと対バンした時は、ループマシンを使った弾き語りで、オクラのトレーナーのインパクトが強くて、それしか覚えてないくらいでした(笑)。

今回はバンドで、なかなかオリジナリティがあって、実はカッコ良かったんだということを発見!
見た目は手が出しにくいけど、食べてみると意外に美味しかった・・・・・みたいな(^^;

9月の森くんとの2マンも、今から楽しみになって来ました♪
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/23336115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2016-07-27 13:12 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)