ハシグチカナデリヤワンマンライブ「YELLOW」@下北沢MOSAiC

中毒状態は何気に続いていて、とうとうワンマンライブにも来てしまった。


<セットリスト>
ハシグチカナデリヤ:G&Vo
海保けんたろー:Drs
遠藤光与志:B
1、超 good time
2、せつなさライセンス
3、なに食べ
4、like a 花鳥風月
5、バイバイ未来エンドロール
6、OK SONG
7、21世紀の精神異常者(キングクリムゾン)
8、いっそflyaway
9、六等星の丘~we are believer~
10、らぶふらくしょん

ハシグチカナデリヤ:G&Vo
加藤瞬:Drs
SAKUCHAN:B
11、今夜はダンスホール
12、ユレル
13、ライヤイヤー
14、ラブリーメモリーラズベリー
15、ミュージックビデオ
16、夜桜お七(坂本冬美)
17、Rin! Rin! Hi! Hi!
18、イイワケナイ
19、キスマーク
20、銀髪のシェリー
21、まさかマザーユニバース
22、ニュートリノシンドローム

23、てんで期待せずのブルース
24、真夏のトワイライトAM4:30

ハシグチカナデリヤ:G&Vo
加藤瞬:Drs
SAKUCHAN:B
海保けんたろー:Cho
遠藤光与志:Cho
25、アンコールは永遠に



どれくらい中毒かというと、私は今まで、どんなに好きな音楽でも、公共の場で聴くことはなかった。没入してしまう性格なので、事故ったり、知らず知らず誰かに迷惑かける可能性があるから。

なので、ポータブルな音楽プレイヤーを持っていないのです。
でも、片時も音から離れたくなくて、仕方なく、ICレコーダーにデータを詰めて電車で聴いています(笑)。

そして、もっと信じられないのは、ハッさんの音楽は私の好みと真逆なのにハマってしまっていること。
私がキング・クリムゾンのカバー聴いてニコニコしてるなんて、マジあり得ないんですけど(^^;

昔、会社の同期にキング・クリムゾンのアルバム借りて
「ごめん・・・・・気持ち悪い・・・・・具合悪い」
って、最後まで聴かずに返したことがあった、この私が(笑)。

ここのところの自分の変化について行けてないんですよね。
ハッさんのルーツにしているアーティスト、私がことごとく苦手なタイプばっかりなのに(^^;

ミスチルも好きじゃないし。
今までミスチル好きの人間とマトモにコミュニケーションできた試しがない(笑)。

ビートルズも聴かないし。
でも、好きな曲が一つだけあって、その曲聴きたさにアルバムを1枚だけ買ったけど、
「なんでよりによってそのアルバムなの?」
っていうやつだし(^^;

だから、極端に言うと「キライなカタマリ」みたいな音楽に(爆)、どうしてここまで中毒になるのか、いまだによくわからず。

深く考えてもよくわからないので、とにかく楽しむしかないんでしょうと!
実際、楽しいもんね♪

今回、ライブで聴いてみたい曲が全部入ってて嬉しかった!
『今夜はダンスホール』『ライヤイヤー』『銀髪のシェリー』『真夏のトワイライトAM4:30』。

全部全部好きっ\(^^)/

最初からノリまくっていたけど、空調がよく効いていたので、とても快適でした!
ハッさんは、スゴく暑そうで、後半何度も汗を拭いていました。

『ニュートリノシンドローム』のギターソロで、深紅のレスポールの1弦が切れたらしい。
本編最後の曲だったので、アンコールでハッさんが
「なんて空気を読む奴なんだ!」
と、感心しておりました(^^;

そんなわけで、アンコールは、控えのゴールドレスポール。
二つのギターの音をルーパーにセーブして聴き比べたりして。
やっぱり、微妙に違うのね。

オーラスは、『アンコールは永遠に』。
この曲を好きな友達が、やっとライブで聴けた!と、喜んでいました♪

この曲を歌いながら、前半のバンドメンバーが再登場してフィナーレ。
ハッさんが急に
「会場みんなで写真撮りたい」
と言い出して、写真撮影。

実に、トータル25曲。
そんなに演奏したとは思えないほどあーっという間でした。

ライブ中、大声で歌っていたせいか、次の日、声がガラガラに(笑)。
「ライブ行ったでしょ?」って、仕事仲間にバレました(^^;
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/23556325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2016-10-16 20:19 | 観劇 観戦 コンサート レポート | Trackback | Comments(0)