「生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント」 西原理恵子 著 文藝春秋

西原理恵子さんによるお悩み相談集。
今まで読んだ悩み相談の中で、一番役立つと思いました!

生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント (文春新書 868)

西原 理恵子 / 文藝春秋


悩み相談って、正論を吐けばキレイに丸く収まるのかもしれないけど、正論で済むなら相談者は相談してきませんよね。
むしろ、正論じゃ納得できないから、正論と向き合って行き詰まってしまったから相談してくるんです。
正論だけで生きられるなら幸せですけど、そうもいかないですもんね。

彼女の答えは正論じゃない。
「腑に落ちる」感じ。
身体で納得できるんです。

自分自身の力で、必死で生き抜いてきた人から、「とにかく生き抜け」と、どの答えからも聞こえてくるかのようです。
特に仕事に関する悩みに対しては、ヘタなプライド捨てて、生きることを考えましょうというメッセージにあふれています。

恋愛相談は、ミもフタもなくて笑えるものもあるんですけど(^^;
恋愛って、コミュニケーションの最たるものだから、悩み出すとキリないですよね。

「元カレの結婚にモヤモヤする」
という質問には、
「今の自分が幸せじゃないからそう思うんでしょ。幸せだったら、そんなこと、ヘとも思わないわよ」
・・・・・鋭い(^^;;;

西原さんの漫画も好きです♪
他のも読みたい!
[PR]
トラックバックURL : http://juneh.exblog.jp/tb/23758116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oomimi_usako at 2017-01-03 17:49
junehさん、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
junehさんらしい切り口の記事、特に大好き♪
引き続き、楽しみに拝見いたします。
Commented by june_h at 2017-01-04 16:57
>usakoさま
御無沙汰しております。新年のごあいさつをくださいまして感謝です。
最近、更新が滞りがちですが、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
by june_h | 2017-01-03 14:44 | 本 読書 書評 | Trackback | Comments(2)