オードリーの若林正恭と、小説家二人が鼎談する番組をBSでやっていて、何度か見たんですが、番組が終了してしまったんですよね。
それを編集した本があったので読みました。


小説家さんって、やっぱり面白い方が多い。
異常に自意識が高かったり、他人を気にし過ぎたり。
そもそも、人の気持ちを掘り下げるのが仕事だったりするから、仕方ないと思いますが・・・・・。

朝井リョウさん、自分の本の実売部数を調べたりするの、メンタル強いです(^^;

男性によく抱きつかれるという女性作家さん、きっと、抵抗しなさそうに見えるのでしょう(笑)。

あと、携帯に、名前ではなく絵文字を登録しているという男性作家さん。
その人を連想させる絵文字なので間違えないとのこと。
ちなみに、芥川賞を受賞した羽田圭介くんは、金の絵文字らしい。ウケる(笑)。

[PR]
by june_h | 2017-11-28 11:14 | 本 読書 書評 | Trackback | Comments(0)