タグ:宮川剛 ( 37 ) タグの人気記事

始まった時、『交差点』のアコギのリフが聞こえてきたのに、なかなかステージに登場しない。
本人が弾いているはずなのに・・・・・と考えていたら、客席の後ろがザワつき始めた。
振り向くと、エレガット弾きながら、ヘッドマイクで歌う森くんが!

森くんが客の中を移動すると、モーゼのように道ができる(笑)。
楽しそうに歌う森くんが見られたのも嬉しかったけど、普段は見えないお客さんの笑顔が見られて、なんだか私も嬉しかった(≧∇≦)

後のMCで、普段、歌う時は、スタンドマイクの位置に縛られているものだけど、ヘッドマイクだと自由に動くことができて、お客さん一人一人に歌を届けられて良かったと言っていた。
先日の、柏駅前でのストリートライブで、マイク無しだと自由でイイと思ったからだそう。

森くんが『ただ時が経っただけで』を歌い終えた後、ステージから『やっぱり猫にお熱なんです』が聞こえて来た。
いつの間にかサポートメンバーがステージに登場していたのだ。

今回のライブは、いつにも増して丁寧に作り込んで演奏しているのが伝わってきた。
Rabbit hole』とか、テンポが落ち着いていて良かった!
Trash』、久しぶりに聴いたな。
ショートケーキ』が聴きたかったけど、今回も残念ながらなかったな(^^;


<セットリスト>
Rainy dayのページより引用
【森君客席からエレガット弾語り】
1 交差点
2 ただ時が経っただけで

【森君GC+紺ちゃん、宮川さん、河野さん】
3 やっぱり猫にお熱なんです

【森君GC+フルメンバー】
4 ネオフィリア
5 CYCLONE

【森君GC+紺ちゃん、宮川さん、河野さん】
6 密室

【森君エレガット弾語り】
7 交差点

【森君ローズ弾語り】
8 Pebama

【森君GC+紺ちゃん、宮川さん】
9 Waterdrops

【森君GC+紺ちゃん、宮川さん、河野さん】
10 Rabbit Hole

【森君GC+フルメンバー】
11 早すぎるクリスマスソング
12 憂鬱
13 Avalanche
14 Trash
15 Invisible chain
16 ゼロ地点
17 2D Star
18 メガロポリタンズファンク
19 Rainbow Seeker
20 ユートピア

~アンコール
21 コーラナッツウイルス
22 My☆Girl
23 Heaven

~アンコール
24 愛のBeat


Vo&Guitar:森 広隆(#8以外)
Bass:紺野光広
Drums:宮川 剛
Rhodes:河野 伸
Chorus:清田満哉


今回は、見ながらずっと感じていたことがある。

「私、今まで、森広隆の何を見て来たんだろう・・・・・」

こんなにいろんな表情で歌っていたなんて。
楽しそうに歌うのはもちろん、歌詞を思い出しながら歌っているふうだったり(笑)。
とにかく、間違いなく今、一番、音楽を楽しんでいることが分かる。
だから、見ているこちらも幸せな気分になるんだよ・・・・・・。

p.s.
ハッさん(ハシグチカナデリヤ)観に来てたんだね。
終わった後、友達が口々に「ハッさん来てたよ!」って教えに来てくれたから、何事かと思った(笑)。

[PR]
by june_h | 2017-02-09 18:14 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)

宮崎までついてきちゃいました♪
鹿児島も満員でしたが、宮崎も大入りでビックリ!

d0108969_19114942.jpg

<セットリスト>
森広隆:G&Vo
宮川剛:Drs
清田満哉:Cho

※前半
以下森G&Vo、宮川Drs
1 エレンディラ
2 ネオフィリア
3 Rabbit hole
4 Waterdrops
5 Heaven
6 憂鬱

以下森、宮川、清田Cho
7 早すぎるクリスマスソング
8 コーラナッツウイルス
9 愛のBeat(森、清田)

※後半
以下清田G.Gt&Vo
10 (タイトル無し1)(清田オリジナル曲)
11 グリーン(清田オリジナル曲)

以下清田G.Gt&Vo、森G、宮川Drs
12 (タイトル無し2)(清田オリジナル曲)

以下森G&Vo、宮川Drs、清田Cho
13 ただ時が経っただけで
14 Invisible chain
15 Avalanche
16 ゼロ地点
17 2D Star
18 メガロポリタンズファンク
19 Rainbow seeker
20 ユートピア

以下森G&Vo、宮川Drs、清田Cho
en1 My☆Girl

以下森G&Vo
en2 いいんです



宮崎はコーラスのキヨ(清田)くんの地元ということで、キヨくん大活躍!
キヨくんは、島野浦(しまのうら)という離島出身で、地元民は「しまんだ」と呼んでいるらしい。
キヨくんのお友達も何人か来ていて、その友達や森くんに個人情報をバラされて慌てていました(笑)。

後半の最初に、キヨくんが時間をもらって、オリジナル曲を披露してくれました。
1曲目は「前日にできた」と言っていた歌。
2曲目は島のことを歌った歌。
3曲目の歌詞は島の方言なので「知らない人が聞くと洋楽にしか聞こえない」歌(確かに全然分からなかった(笑))。
3曲目は3人でセッションしました。

キヨくんは途中からセーターを脱いでいました。
理由は「観に来た母親とセーターがドンかぶりして気になって仕方ない」。
私のお隣にキヨくんのご両親が座っていて、キヨくんがオリジナル曲を歌っていた時、パパさんが一生懸命動画撮影していましたね。

「良かった!キヨくんの人柄そのまんまの歌だね」と宮川さん。
『憂鬱』のコーラスで「(森くんと)声似てるよね」と宮川さんが言うと「お客さんにも言われたけど」とキヨくん訝しげ。
地声は似てないけど、歌うと声質(倍音とか?)が似てるから森くんの声と合うんじゃないだろうか?

個人的に、この日は森くんの『Waterdrops』フェイクで泣きそうでした。
『ただ時が経っただけで』のキヨくんの掛け合いも鹿児島に続いてかっこいい!
キヨくんはこの日も森くんの無茶振りにちゃんと応えていました(笑)。ライブ前に「鬼の洗濯岩(青島)」に立ち寄ったという話をしていました。

キヨくんの友達は後ろでメチャメチャ踊ってて楽しそうでした♪
森くんも『My☆Girl』で三連のカッティングを刻みながらピョンピョン跳ねていた♪本当に楽しい夜でした(^^)

宮川さんは、2日後、近藤房之助さんライブで東北だったんですよね(^^;
移動が大変そうで・・・・・本当にいつも感謝です。

d0108969_19120799.jpg

[PR]
by june_h | 2016-12-31 19:05 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)

もし、森くんが生まれ故郷の鹿児島でライブすることになったら絶対行こう!と、デビュー当時くらいからずっと決めてました。
なので、飛行機キライだけど、遠征に迷いは無かったです(笑)。
私にとっては初鹿児島♪
そして、お客さんいっぱい!

d0108969_21325059.jpg

<セットリスト>
森広隆:G&Vo
宮川剛:Drs
岡雄三:B
清田満哉:Cho

※前半
1 Heaven(以下森G&Vo、宮川Drs、岡B)
2 やっぱり猫にお熱なんてす
3 エレンディラ
4 Rabbit hole
5 Waterdrops
6 憂鬱(以下森、宮川、岡、清田Cho)
7 早すぎるクリスマスソング
8 コーラナッツウイルス
9 愛のBeat(森、清田)

※後半
10 ネオフィリア(以下森、宮川、岡、清田)
11 ただ時が経っただけで
12 Invisible chain
13 Avalanche
14 ゼロ地点
15 2D Star
16 メガロポリタンズファンク
17 Rainbow Seeker
18 ユートピア

en1 My☆Girl(森、宮川、岡、清田)
en2 いいんです(森)



ライブカフェで、このフルバンド体制は本当に贅沢っ!
しかも身近で堪能できたんですから♪

今回のセットリストは宮川さんチョイス。
1曲目がHeavenで最初から涙腺緩みました(T_T)
この1曲目を聴いただけでも鹿児島まで来た甲斐がありました。
宮川さん、「セットリストかっこ良すぎ♪」と自画自賛(笑)。
過密スケジュールをなんとか割いて、ムリムリ森くんとのライブをねじ込んでくださった宮川さんには、本当に感謝しかないです。

宮川さんはドラムで一番運動量多いのに、一番空調が回りにくい位置だったのでスゴく暑かったみたい。
演奏中は顔が赤かったので熱でもあるんじゃないかと心配になった(^^;
お店の人が温度調節した時「助かります・・・・・でも温度上げてたらどうしよう」って呟いていた(笑)。

森くんは
「鹿児島弁あんまり出らんで・・・・・」
「かごんまでこんなライブができるとは」と、お国訛り(^^)
パパさんも観に来てくださってたみたいですね!

森くんは行きの飛行機で親子連れが隣に座っていて、子供が
「♪きらきらひかる・・・・・さいとうさんだぞっ!」
って歌ってて面白かったんだそう(笑)。

コーラスの清田くんは宮崎出身なので、宮崎でライブするときは清田くんとと森くんは考えていたそう。
『ただ時が経っただけで』で森くんがアドリブでコーラスを要求するという恐ろしい無茶振りをしたけど、清田くんはちゃんと掛け合いして、しかもハモっていた。恐るべし!そして清田くんは礼儀正しい(^^)

岡さんのベースは本当に色っぽい。そんなベースを間近で堪能できて幸せでした(^^)
『2D Star』は紺ちゃんのが一番好きだけど岡さんのもイイ!そして面白い方。
「貧乏だから貧乏ゆすり奏法だ」とかやっぱりワケ分からん(笑)。終演後はホロ酔いで気さくに話していらっしゃいました♪

『ゼロ地点』はいつもはなんとなくノリで聴いちゃうけど、昨日のは全員それぞれソロがメチャクチャ良かった!
『Rainbow seeker』は前奏のリードがワウギターで面白かった(^^)
お客さんもいっぱいで、本当に盛り上がりました(≧∇≦)
d0108969_21331526.jpg

[PR]
by june_h | 2016-12-30 21:20 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)

前週のストリートライブに続いて、再び柏でライブ!


<セットリスト>
森広隆:Gt.&Vo.
宮川剛:Drs.
岡雄三:B.

(森エレガット弾き語り)
1 愛のBeat

(以下森グルキャス、岡、宮川)
2 ただ時が経っただけで
3 退屈病
4 ネオフィリア
5 Invisible chain
6 Rabbit hole

(森エレガット弾き語り)
7 不思議な模様

(森グルキャス弾き語り)
8 雨は止まない

(以下森グルキャス、岡、宮川)
9 やっぱり猫にお熱なんです
10 憂鬱
11 Waterdrops
12 早すぎるクリスマスソング
13 エレンディラ
14 Avalanche
15 ゼロ地点
16 2D Star
17 メガロポリタンズファンク
18 My☆Girl
19 Rainbow seeker
20 ユートピア

(森withループマシン)
en1 ドラゴンクエスト序曲

(以下森グルキャス、岡、宮川)
en2 コーラナッツウイルス
en3 Heaven



いつぞやのように「GROOVY」メガネで登場した森くん。
後で、客席に投げられたメガネを、友達がゲットしていました♪

2曲目でサポートメンバーを呼び込んだ後、
「忘れ物しました」
と言い残して、突如としてソデに引っ込む。
サポートメンバーもお客さん達も??なまま取り残される(笑)。
宮川さんも
「何を忘れたんでしょうね?」
と、思わず声を漏らす。

戻ってきた森くんに
「何を忘れたの?」
と声をかけた宮川さんに、森くん一言
飴。

・・・・・また、飴舐めながら歌うんですね(^^;
喉のケアは自己流じゃなくて、ちゃんとやってほしいんですけれども。

改めて、ここからはサポートメンバーと。

特筆すべきは、ベースの岡さん。
森くんとは『Rainbow Seeker』以来の共演だそうですが、ライブでは初めて。
初めてとは思えないくらいのグルーヴ!
色っぽいベース♪
特に、私が好きな『2D Star』の間奏も、なんて気持ち良い音でしょう!
終演後に友達も岡さんのベースに唸っていました。

今回、久しぶりに聴けて良かった!と思ったのは『退屈病』。
結構前の作品で、めっちゃカッコイイですからね!
この曲初めて聞いたとき
「やっぱ森くん天才だぁ♪」
って、なぜか笑いが止まらなくて、一人暮らしの部屋で大笑いしていたという(←ヤバい人)。

中間で、森くんの弾き語りが2曲続いた後、フルメンバーで、ほぼMC無しで、一気に駆け抜けました!
アンコール入れて実に23曲。
森くんにしては、かなりの曲数だったのではないでしょうか!?

客席の一体感も良かったですねー!
本編ラストの『ユートピア』は客席大合唱でしたし♪

終演後は、余韻に浸りたかったんですけど、森くんのMCで、12/22・23@新百合ヶ丘でのMellow tonesの優先チケット販売が突如、告知されて、アタフタでした(^^;
[PR]
by june_h | 2016-12-18 17:54 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)

ライブカフェでスリーピースの演奏が聴けるなんて贅沢だわ♪ってことで、高崎まで足を運んでみれば、やはり、ほぼほぼ満員♪

前日の長野も評判良かったみたいで、この日も期待大!
長野も行きたかったんですけどね。
d0108969_16485476.jpg


<セットリスト>
森広隆:Gt.&Vo.
宮川剛:Drs.
紺野光広:B

1 おいしいパン(以下森、宮川、紺野)
2 Rabbit hole
3 ゼロ地点
4 Invisible chain
5 ネオフィリア
6 Freaky Boogie
7 憂鬱
8 早すぎるクリスマスソング
9 愛のBeat(森エレガット弾き語り)
10 不思議な模様(森、宮川、紺野)
11 Pebama(森キーボード弾き語り、宮川、紺野)
(Herbie HancockのHead Huntersの曲を3人で軽くセッション)
12 Waterdrops(以下森、宮川、紺野)
13 Avalanche
14 メガロポリタンズファンク
15 2D Star
16 My☆Girl
17 Funk redemption
18 RAINBOW SEEKER

en1-1 Cyclone
en1-2 ユートピア

en2-1 Heaven


オープニングは『おいしいパン』。
宮川さんのドラムはMellow tonesで見慣れているけど、今回は紺ちゃんのベースも身近で見られて楽しい(≧∇≦)

予定では、ここで間髪入れずに2曲目の『Rabbit hole』に行くはずだったらしいんですが、ふいに幼児の声が聞こえて皆、気を取られちゃった(^^;

「和んじゃったね」と、紺ちゃん。
3人とも、父性の強いお年頃ですからね(^^;;;

んで、『おいしいパン』のアウトロからやり直す3人。
お客さん爆笑(^^;
なんとなく、これでこの日のライブの雰囲気が、和み系で決まりました(笑)。

この日の森くん、歌のリズムの取り方が本当に良かった!
いつもは、リズムが時々前のめりになったりするのが気になるんですが、この日は、それがほとんどなかった。
フェイクもピンポイントで気持ちイイ場所に入って来て、森くんとバンドの音が、スーっと身体に入ってくる感じ。

特に、『早すぎるクリスマスソング』の宮川さんのドラムと森くんのフェイクが良かったです♪この曲は本当に難しそうですけどね。
宮川さんはいつもドラムを変えてきてますよね。今回はシンバルの音が印象的でした。

Waterdrops』の前に森くん、お店に飾ってあったアルバムジャケットに目が止まり、

「(Herbie Hancockの)Head Huntersだ!」
と、呟きました。

すると、紺ちゃんがすかさず、そのアルバムの曲?のベースを弾き始め、森くんもギターで乗っかりました。
紺ちゃんと森くんが宮川さんに目配せすると、宮川さんは、
「オレもやるの!?」というような顔をして、慌てて叩き始めました(笑)。

しばらくセッションしていて、これから盛り上がるぞっ!というところで、紺ちゃんと森くんがパッと止めて、宮川さんのドラムだけ取り残されるという事態に(^^;;;

お客さんは面白がってたけど、宮川さんは
「本番中に仕返ししてやるから覚えとけよっ!」
と、呟いていました(笑)。

宮川さん、すっかり紺ちゃんのいじられキャラになってますね(^^;
ライブの前後に宮川さんの面白い写真アップしてくださったので、楽しめました♪
結局、仕返しできたのかなあ(^^;;;

その写真の中に、「トリオ」という店の前で撮った写真があって、
「トリオは老舗の靴屋です!」
と、お客さんから教えてもらっていました。

そういえば、今回の宮川さんのドラム、pearlじゃないなーと思ったら、自前じゃなくてお店のだったんだそうです。
d0108969_16475549.jpg


森くんのファズくん、相変わらずカワイイ♪
d0108969_16482264.jpg


Pebama』を弾き語ったキーボード。
ウッドベースがあったんで、「紺ちゃん弾かないかなー」って一瞬期待したんですけど、これはお店のだったみたい。
d0108969_16505396.jpg


カフェでライブする時は、途中で休憩することが多いのですが、この日は一気に駆け抜けました。
Avalanche』は、ベースをずーっと前のめり気味で弾かなきゃならないらしく、「大変だねこりゃ」と、紺ちゃんが呟いておりました(^^;

アンコールの『ユートピア』、最後のラララをお客さん達で大合唱!
これで一旦終わったのですが、お客さんは気が済まず、拍手が鳴りやまず。

ダブルアンコールは、森くんが「こっちにしようか」ということで決まった『Heaven』。

高崎まで来て、本当に良かった!

宇都宮でやった時は、終演が遅かったのですが、今回は早くに始まったので、ゆっくり楽しめて良かったです♪
なんたって、アンコール後は、(自分にとっての)終電発車10分前だったので、土砂降りの雨の中を必死で走ったんですよね(^^;


d0108969_1652525.jpg

[PR]
by june_h | 2016-09-29 16:55 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)

体調の問題で、奈良はともかく岡山は9割方無理だと当初は思っていましたが、行けちゃった自分がコワイ(笑)。
d0108969_162516.jpg


会場にたどり着く前、酷暑の倉敷をウロウロしていたので、既に疲労(←元気じゃん)。
事前予約者にはカレーセットがついているので、大変助かりました(^^)
美味しかった♪
d0108969_1556773.jpg


<セットリスト>
1. メガロポリタンズファンク
2. 愛のBeat
3. Avalanche
4. Waterdrops
5. 早すぎるクリスマスソング
6. おいしいパン
7. Rabbit hole
8. Pebama(ピアノ弾き語り)

9. Funk redemption
10. 憂鬱
11. 密室
12. Invisible chain
13. 2D Star
14. My☆Girl
15. ゼロ地点

en1. ネオフィリア
en2. ユートピア



宮川さんと森くんのセッションは、宮川さんのツッコミも、すっかり手慣れたもの。
森くんが
「ライブって楽しい♪」
と言うと、すかさず宮川さんが
「今さら何を言う」
と、ツッコミ。

森くんは鹿児島出身ですが、中高時代は岡山に住んでいたんだそう。
男子校だったらしく、森くん曰く「全く女っ気の無い暗黒の時代」だったんだそうな(笑)。
森くんと同じ高校出身のお客さんもいらっしゃいました。

「当時の岡山のCMもいくつか覚えてますよ」
と言って、歌い出したのは「かーまーどー♪かーまーどー♪」
すると、地元のお客さんも大合唱。
香川県のお菓子のCMで、岡山でも流れていたそうです。


そして、『宇高国道フェリー』のCMソング。
今、このフェリーは廃止になっているらしく、お客さんの一人が森くんに説明していました。
そんなわけで、地元ならではの盛り上がりとなりました♪

今回、宮川さんのファンの方々が、お友達やご家族を誘って観に来てくださっていたんですよね!
宮川さんもお客さんに声かけてくださっていたみたいだし。
本当、宮川さんには感謝感謝です。
なので、初めて『ドラゴンクエスト序曲』を聴いた方は、三重奏にどよめいておりました(^^;
d0108969_15562873.jpg

[PR]
by june_h | 2016-08-02 15:26 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)

<セットリスト>
1. メガロポリタンズファンク
2. 愛のBeat
3. Avalanche
4. Waterdrops
5. 早すぎるクリスマスソング
6. おいしいパン
7. Rabbit hole
(テル―の唄(アカペラ。ゲド戦記主題歌))
8. いいんです

9. Funk redemption
10. 憂鬱
11. 密室
12. Invisible chain
13. 2D Star
14. My☆Girl
15. ゼロ地点

en1. ネオフィリア
en2. ユートピア
[PR]
by june_h | 2016-08-01 18:06 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)

今回は直前に夏風邪を引いてしまい、ダルさで旅支度もままならず、直前までバッタバタ(^^;
来られただけでも自分を褒めたい(笑)。
d0108969_11435712.jpg


まずはカレーで腹ごしらえして開演を迎えました。
※見栄えがイイように友達がコーヒーとかアンケートとか、アレンジしてくれました♪
d0108969_11452541.jpg


今回は、いつものMellow tonesではなく、新譜『A Day in Dystopia』のツアーとなので、ナスカちゃん(のぬいぐるみ)はおらず。
初めて来た宮川さんのファンが
「ナスカちゃんに怯える宮川さんが見たかった」
と、残念がっていました(笑)。
森くんの新しい相棒groovecasterと宮川さんのドラムという、最小編成ユニットで、MC少なめで駆け抜けました。

<セットリスト>
1. おいしいパン
2. Invisible chain
3. Avalanche
4. 憂鬱
5. Rabbit hole
6. ネオフィリア
7. 愛のBeat
8. いいんです(森弾き語り)

9. メガロポリタンズファンク
10. 2D Star
11. Waterdrops
12. 早すぎるクリスマスソング
13. Funk redemption
14. My☆Girl
15. ゼロ地点

en1. ドラゴンクエスト序曲(withループマシン)
en2. ユートピア



Avalanche』は、宮川さんのドラムが良かったですね!
森くんと最近、よく組んでいるので、曲の理解がどんどん深まりつつ、遊びがあって。
ふと思い出す森くんの曲のドラム、わりと宮川さんのが多かったりします。
特徴的だし。
宮川さんが叩いている映像と一緒に曲が出てくるのね(^^;

憂鬱』「現世の神に~」からの森くん良かった!
「(『憂鬱』はドラムが)スッカスカですよね」と宮川さん(笑)。
リズムが難しいですよね(^^;

Rabbit hole』はギターが良かったな。

ネオフィリア』は、2人でセッションしてる感じ

「歌でもグルーヴ出せるんだな」と森くん。
初めて森くんのライブに来られた方達もいらっしゃったので、拍手のタイミングに戸惑う場面も。
「(森くんの曲は)終わり方が難しいよね」と宮川さん。

愛のBeat』では、お得意のロングトーン。
初めての方たちはビックリしたでしょうね。

後半、『Funk redemption』からは、森くんに促されてスタンディングで楽しめました♪
My☆Girl』からの『ゼロ地点』はテンポ早くて宮川さん大変だったと思います(^^;

アンコールのループマシンを使った『ドラゴンクエスト序曲』は、板についてきましたね。
完成するまでドキドキですが、ほぼ、危なげありません(^^;

アンコールの『ユートピア』の「ラララ」は、マイク無しで熱唱。
私の本音は
「まだ2日目なんだからさー、無理しないでよねー」
でしたけど(^^;

終わった後は、大阪に行く予定があったので早々に退散。
西日本のツアーはまだ2日目。
残りの日程も無事に駆け抜けて欲しいと祈りながら。
d0108969_11463063.jpg

[PR]
by june_h | 2016-07-30 11:34 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)

客電が落ちて、『メガロポリタンズファンク』のベース音とクラップ音が流れ始めました。
それに合わせて客席から自然と手拍子が起こって、気分は最高潮!
いよいよバンドメンバーと森くん登場!・・・・・と思ったら、譜面を忘れて取りに戻ってしまいました(^^;

・・・・・おーい!大丈夫か!?

客席中が森くんを気遣うオトン&オカンで溢れた瞬間(^^;


<セットリスト>
森広隆:G&Vo
紺野光広:B
宮川剛:Drs
Kiyo:Cho
1. メガロポリタンズファンク
2. おいしいパン
3. 愛のBeat
4. Invisible chain
5. Rabbit hole
6. ネオフィリア
7. 憂鬱
8. 早すぎるクリスマスソング

森広隆:エレキ弾き語り
9. 雨は止まない

森広隆:エレガット弾き語り
10. いいんです

森広隆:Key&Vo
紺野光広:B
宮川剛:Drs
11. Pebama
12. Waterdrops
13. Avalanche

森広隆:G&Vo
紺野光広:B
宮川剛:Drs
Kiyo:Cho
14. Cyclone
15. 2D Star
16. MY☆GIRL
17. Funk redemption
18. RAINBOW SEEKER

<アンコール1>
森広隆:ボイストランペットwithループマシン
19. ドラゴンクエスト序曲(三重奏)

<アンコール2>
森広隆:G&Vo
紺野:B
宮川:Drs
Kiyo:Cho
20. ゼロ地点
21. ユートピア


もとい、オープニングはもちろん、『メガロポリタンズファンク』。
これで別の曲だったらウケるけど(笑)。

次の『おいしいパン』では、紺ちゃんが「あーーーーっ!」っと、雄叫びみたいな声を上げました。
スッゴく気持ち良くて、思わず声が出ちゃったんだろうな・・・・・そんな声でした。

次の『愛のBeat』では、森くんお得意のロングトーン。
お客さんの手拍子も、今日はイイ感じ♪

Invisible Chain』と続いて、私としては、こんなグルーヴで座って聴いているのはもったいなくて、もっと身体で感じたくてウズウズしていました。
森くんがMCで言うように、「初日は一日しかない」んだからもったいない!

最後列なら間違いなく立っていたと思います(^^)

Rabbit Hole』まで来て、宮川さんのグルーヴが、いつもと違うような気がしました。

森くんのバンドワンマンは初参加なんですよね!
なので、バンドの宮川さんが楽しみでした(^^)

森くんと何度も一緒にやっているmellow tonesでは、二人だけなので、わりと自由にやってらっしゃる印象なんですが、バンドだと、しっかり気遣いが見えるドラム。
宮川さんの父性?みたいなものが十分発揮されていました(^^;

ネオフィリア』は、紺ちゃんのソロが良かった!
紺ちゃんのベースも久しぶりで嬉しい(≧∇≦)
A Day in Dystopia』のアルバムを紺ちゃんのベースで全部聴きたかったのよん♪

アゲアゲのまま、MCに入って、森くんが更に煽るようなことを言ったけど、次の曲が『憂鬱』で、全員、拍子抜け(笑)。

早すぎるクリスマスソング』は、実は、いつも聴きながら、こんなことを考えてました(^^;

「歌詞に全く共感できないんだよねー(爆)。
好きだった人のことを思い出してヒタってる曲って、どうして男性アーティストに多いんだろう!?
こういうオトコって、背中蹴飛ばして崖から突き落としたくなっちゃうんだよね(^^;
いつまでも過去のことほじくって丸めてたら、未来に出会えるはずの、もっとステキな人に出会えなくなっちゃうぢゃん!
・・・・・まあでも、付き合っていた人のことを何年か後に思い出して、その人の名前をキレイサッパリ忘れちゃってることに気づく私もかなり問題だけどねー」


でもね。
この日は、歌が沁みてきました。
ライブの前に、友達のお墓参りに行って来たから。

・・・・・たまには、思い出してもイイよね。


(つづく)
[PR]
by june_h | 2016-05-13 18:40 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)

さて、恒例?の森&宮川語録です。
やっぱり、宮川さんもオンマイクにして欲しいな♪
会場全体でお客さんが楽しめるようになるためにもね(^^)


■隙間がある曲なので、今日は今日の憂鬱(by森)
憂鬱』は、確かに休符がたくさんあって、楽器を合わせるタイミングが難しそうだと、聴くたびにいつも思います。
演奏するたびに、いつもその「間」が違うという意味ですよね。
「今日は今日の憂鬱」という言葉が、なんだか歌詞みたいで耳に残りました(^^)


■カセットで曲順募集。パソコン使えないから(by宮川)
今回のライブのセットリストは、宮川さんプロデュース。
もし、皆からセットリストを募集するとしたらカセットで、ということですが、最近私、カセットデッキ捨てちゃったわ(^^;
昔、小室哲哉さんがTDKとタイアップした企画で、カセットで自分のお気に入りの曲順を作るというのがあって、応募したのを覚えています。


■「俺と踊ってくれないか」「流れ落ちてく僕を許して」・・・・・危ねえ!(by森)
Waterdrops』の歌詞の一節ですが、一人称で「僕」「俺」が混在しちゃってたんです(^^;
それで、歌入れの時に気づいて慌てて「流れ落ちてくことを」に変更したそうです。
確かに、一気に歌詞を書いたわけではなく、ライブしながら徐々に歌詞を作っていったので、こういうことも起こりがちかも。
でも、私は、混在もアリだと思ってます(^^)


■最近引っ越しした(by森)
隣の建物が改築して日当たりが悪くなってしまったので、前々から引っ越ししたいと言っていた森くん。
ついに、新居が見つかったそうで。
ナスカちゃんにとっては、日当たりよりも、工事の騒音の方がストレスだったらしく、お腹を壊してしまったんですって。引っ越ししたら治ったそうですが。
引っ越した後、森くんは、ナスカちゃんがいつでも外を見られるように、カーテンを改造したらしい。
優しいパパですね(*´∀`*)


■行きつけの飲み屋で飲んでたおじさんからもらった(by森)
「何に使うかわからないけど」
そう言って取り出したのは、約30cm四方のゴムシート。
すると宮川さんが
「そういうの見ると、ときめく!」
楽器の補修や、音の調節に使うんですって。
そんなわけで、森くんから宮川さんへのゴムシート授与式(笑)。
宮川さんは、早速、ゴムシートをシンバルに乗せて、音の違いを確かめていました。
こういうことって、ありますよね。
何だかよくわからないものをもらったけど、自分の知り合いにとって非常に縁のあるものだったということが。


■久しぶりに手の皮が剥けた(by宮川)
後半の『おいしいパン』を終えた時、宮川さんは呟きました。
小さい会場の場合、ドラミングのアクションは大きくするけど、叩く寸前に力を抜くので、手の同じ部分に負担がかかってしまうのだとか。
ほんと宮川さん、会場の音からお客さんから森くんから(笑)、ライブのいろんなことに気を遣っていらっしゃるのですよねえ!ありがたいことでございます。


■それは公開セクハラ的な、オレが捕まる的な(by森)
森くんが今使っているWindowsのパソコンは、何年か前にパーツを買ってきて、自分で組み立てたものなんですよね。
その時、静電気の発生を防ぐためにパンイチでゴム手袋をはめて作業したんだそう。
で、最近また、パソコンの調子が悪くなったので、この姿で組み立てるかもしれないとのこと。
「こういうマニアックなこともツイートしていいかな」
という言葉に、深く頷くお客さん。
「手袋パンイチ」の写真もアップするのか!?という話に、冒頭の森くんの言葉。
・・・・・私は止めませんが(笑)、風邪引かないようにしてください。


このライブが、2015年の森くんのライブ納め。
来年も、たくさん行けるとイイな(^^)
[PR]
by june_h | 2015-12-29 21:36 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)