劇場中継「恋よりも生命よりも‐愛と青春の宝塚」@NHK教育

宝塚の舞台をちゃんと観たのは初めてかも(と言ってもテレビですが)。
舞台は大好きなのに、宝塚は全く経験ナシ。これは、「女性が男性の役をするのは、ちょっとね・・・・・」という母親の影響が大きいように思います。男性が女性の役をする歌舞伎は好きなのにヘンなの(^^;
愛と青春の宝塚愛と青春の宝塚
さて、本編ですが、戦時中の宝塚歌劇団を描いたこの舞台。
戦後まもなくできた宝塚歌劇団男子部を描いた舞台『宝塚BOYS』が良かったので、今回、興味を持ったのですが、全然別モノでした。当たり前か(笑)。

まず、恋愛中心の物語だということ。恋愛を絡めるのは、宝塚のお約束なんでしょうか?
もうちょっと、女優さん達の芸人魂を主題にして欲しかったなあ。戦時下の検閲やら物資不足やらで自由にできなかっただろうし。しかも、男女があんなにしゃべったり触ったりなんてアリエナイし(^^;

石井一孝が、顔も体型もえらいオッサンになっててビックリ!
昔は『レ・ミゼラブル』のマリウス役でカッコ良かったのになぁ(^^;;;

とまあ、文句ばかり書いてしまいましたが、歌や踊りは、さすがです!バレエや日舞にタップダンス、和物や洋物、なんでもできる!スタイルもステキな人ばかりだし。

宝塚、全く興味が無いわけでは無いのです。『ベルばら』とか『エリザベート』とか。
でも、日比谷の東京宝塚劇場前で、お揃いの上着で入り待ちをしている方達に遭遇すると、私なんぞが足を運んでも良いものなのか・・・・・と、躊躇してしまったりして(^^;
[PR]
トラックバックURL : https://juneh.exblog.jp/tb/12410474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oomimi_usako at 2010-12-02 22:50
しまった!見損ねました。
舞台を見に行くという程でもなかったのですが、ちょっと興味あったので残念。
そうですが~juneさま宝塚あんまり組でしたのね。
ヅカは人によって相当温度差があります。
たぶん私なんぞも、おそろいのジャンパー?え?と言う感じなので、通の方に言わせると“問題外”なのでしょうけれど(^^;)
Commented by june_h at 2010-12-03 21:08
usakoさまは、歌舞伎だけではなくて、宝塚もお好きなんですよね!
あのジャンパーは、応援している女優さんによって色が違うものなのでしょうか?やっぱり、トップの方が舞台に登場すると、歌舞伎のように、拍手が起こるものなのでしょうか??わからないことだらけです(^^;
私もいつかは、宝塚に足を運ぶ機会もあろうかと思いますので、そのときは、ぜひご指南よろしくお願いいたしますm(_ _)m
by june_h | 2010-12-02 20:21 | テレビ ドラマ ドキュメンタリー | Trackback | Comments(2)