【日本映画】桜蘭高校ホスト部

ここんとこ、忙しかった上に、尿管結石で苦しんで、すっかり消耗していましたが、何も考えずに楽しめました!

桜蘭高校ホスト部 DVD-BOX

アニプレックス


声優の坂本真綾ファンの妹が、アニメ版のDVDを貸してくれたことがきっかけで知りました。
坂本真綾は、アニメ版ではハルヒ役、実写ドラマ版ではナレーターだったんですよね。


須王環役が山本裕典だと初めて知った時は、
「イメージ違う!」
って思ったんですけど、声の出し方なんかで、なんとか頑張ってます・・・・・でも、やっぱり、アップの顔に馴染めないの(^^;
っていうか、実写版の俳優さん達は、アニメ版のキャラクターの雰囲気に似せようという印象。

私のタイプは、鳳鏡夜クン♪・・・・・あと、猫澤先輩も(笑)。
鏡夜役の大東駿介は、ドラマ「ナニワ金融道」で、千原ジュニアの手下なんですよね。全然違う(^^;

映画版は、それなりにお金をかけて、ベタなストーリー展開も、テンポも良かったし、「お約束」も満載だし、幅広い年齢の人が楽しめそう!
終わった後、客席から
「面白かったね!」
っていう声が、いくつも聞こえましたから(^^)

春休みで客席は、ほぼ満員。
隣の中高生らしき女の子のリアクションが面白くて(^^;
いちいち照れてるのがわかって・・・・・カワイイ(笑)。
[PR]
トラックバックURL : https://juneh.exblog.jp/tb/15676328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2012-04-05 12:15 | 映画 感想 | Trackback | Comments(0)