狭井神社(さいじんじゃ)@奈良 三輪:京都奈良パワースポット&グルメ旅行記

大神神社のすぐそばにある狭井神社。
わりと大きそうな神社だし、時間もあるので、寄らせていただきました(^^)
d0108969_20384091.jpg

狭井神社のそばにある「鎮女池(しずめいけ)」と呼ばれる池が。
d0108969_20402987.jpg

そして、そのほとりに三島由紀夫の記念碑があります。
なんでも、三島由紀夫が『豊穣の海』を書く時に、大神神社にこもったそうな。
d0108969_20405980.jpg

狭井神社には、万病に効くと言われている「薬井戸」と呼ばれる湧水があります(写真を撮り忘れました・・・・・)。
d0108969_20415919.jpg

ご丁寧に蛇口とコップが用意されています。
飲んでみると、まったくクセがありません。美味しかったです。
傍らには、水琴窟も。
カランカランと良い音がしますが、雨音が激しくて、かろうじてわかるくらいでした(^^;

少し歩くと、小高い丘があります。前を見ると三輪の良い景色が臨めます。
d0108969_2045735.jpg

後ろを見ると三輪山が。
この丘は、「恋人の聖地」と言うそうです(^^;
d0108969_20453432.jpg

駅に戻る途中、小腹が空いたので、お肉屋さんでコロッケを買って食べました。
d0108969_2046147.jpg

大阪に住んでいた時、母親の機嫌が良いと、お肉屋さんの50円のコロッケをおやつに買ってもらっていました。
私の思い出の味です(^^)
JR桜井線は、ローカルな単線。
30分に1本しかありませんが、私達は、タイミング良く乗れて良かったです!
[PR]
トラックバックURL : https://juneh.exblog.jp/tb/15889467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oomimi_usako at 2012-05-21 17:02
『豊穣の海』シリーズ、大好きです。
三島由紀夫が、こもった神社があるとは、知りませんでした!是非行ってみたいと思います。
Commented by june_h at 2012-05-22 12:07
>usakoさま
私も、行ってみて初めて知りました!
三島由紀夫が神社にこもっていたというのは、納得です。
by june_h | 2012-05-19 20:47 | 旅行記 | Trackback | Comments(2)