東武伊勢崎線沿い:春日部→川俣 40km徒歩の旅

ついに、念願の40km超えを達成しました(^^)
いつもは、30kmを越えると脚が上がらなくなってしまうのです。

いつもは、歩けるだけ歩いて、後半でバテてしまう・・・・・。
もっと歩くためには、定期的に適度な休みを取る必要があると考えました。

で、無理やり休むために、休んでいる時、途中経過をFacebookにアップ。
これが、とても上手く行きました。

友達から、「いいね」や励ましのコメントをたくさんもらって頑張れましたし。
そのコメントに返事するためにも休めましたし。
皆には、本当に感謝です♪

後半、タブレットの電池がなくなってきてしまって、アップの回数が減りましたが(笑)。


今回の教訓:

①下り方面は、あまり休む場所が無いので、折り畳み椅子を持ち歩いた方がいい。
②下り方面は、日没後は無理しない(道が暗くて怖かった)。
③セーブオンというコンビニは、御手洗いを借りやすい。
d0108969_1042670.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://juneh.exblog.jp/tb/21094835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しこたまやま at 2014-09-09 20:37 x
こんばんは(^_^) ご無沙汰しております。かな~りムカシですが、東京に住んでた頃、適当に電車や地下鉄に乗って、知らない駅で降りてうろうろ歩いたもんです。東京だと、どこかの駅に着くんだよね(^_^;)
街のいろんな面が見えて楽しいですよ。
ところで、お知らせです。うちの村で、撮影したリトル・フォレストやってます。見てね♪
それと、ちょっと関わった司修さんの幽霊さんが一人芝居になるとか。こちらもよろしくお願いします(^_-)
Commented by しこたま at 2014-09-11 12:39 x
ごぶさたしております。
東京に住んでいた時、適当な地下鉄の駅で降りてそこら辺をぐるぐる歩いたことがあります。街のいろいろな商店やお寺や神社、観光スポットなどを発見?して楽しかったのを覚えています。
去年まで片道30分の自転車通勤をしていたのですが、自動車や電車以外の交通手段ってのは、なかなか楽しいですね。

ところで、宣伝です。橋本愛ちゃん主演の映画「リトル・フォレスト」ですが、私の地元で撮影しました。私もかなりかかわってました。ストーリー性はほぼないですが、おいしいものや美しい景色がてんこ盛りです。機会があればごらんください。それと、こちらもちょっとかかわってますが、司修さんの「幽霊さん」が劇団文化座で舞台化されます。こちらも興味があればどうぞ(^^;

Commented by june_h at 2014-09-11 19:49
>しこたまやまさま
コメントありがとうございます!(お返事が遅れまして申し訳ありません・・・・・)。
都内も、何度か歩いたことがあります。
都内は、お寺や神社が多いので、すごく楽しめますよね♪
映画&演劇の宣伝ありがとうございます。また、都内も歩きたいと思います。
Commented by たろー at 2014-09-18 09:54 x
はじめて書き込みします。
1日で40キロを歩くとは健脚ですね。
市街地30キロまでは歩いたことはありますが40は未体験ゾーンです。

3.11大震災のとき川口から春日部まで歩きました(28キロくらい)。
夜中だったのと携帯ラジオから入る恐ろしい情報がストレスになったのか7時間半もかかりました。

Commented by june_h at 2014-09-18 14:06
>たろーさま
コメントありがとうございます!
川口から春日部までも、かなりありますよね。
私もあの日、日比谷から錦糸町まで3時間ほど歩きました。
帰宅難民になった時に備えて、春日部→上野を歩いたこともあります(33kmくらいです)。
by june_h | 2014-09-09 10:42 | 旅行記 | Trackback | Comments(5)