「運玉 見えないけど誰もが持つ人生を左右する幸運の源」 桜井識子 著 東邦出版

豊臣秀吉さんから教えてもらったという、運を上げる方法。
秀吉さんは生前、他の人の運が強くなったら困るので、誰にも教えず、亡くなるちょっと前に、秀頼くんにだけ伝えたらしい。

私も少しやってみたのですが、忘れちゃうのよね(^^;
方法自体は難しくないのだけど、忘れないようにするのが難しいわ(^^;;;

確かに、願いを強めるのではなく、感謝するというアプローチなので、納得できる方法です。

識子さんが語る秀吉さんは、よく動く働き者で、ルックスにコンプレックスがあったとのこと。
なんか想像できます。

[PR]
トラックバックURL : https://juneh.exblog.jp/tb/26386922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2018-01-26 09:55 | 本 読書 書評 | Trackback | Comments(0)