吉例顔見世大歌舞伎『宮島のだんまり』@歌舞伎座

買い物ついでに幕見で見よう、なんて、のんびり夜の部の開演前に歌舞伎座に着いたら、千秋楽で大賑わい。幕見のお客もたくさんいて、危うく席を逃すところでした。危ない危ない。

この演目は、ストーリーらしいストーリーもなく、セリフもほとんどなく、かといって舞踊劇でもない不思議な演目。
平清盛を始めとした、厳島神社にゆかりのある人物がわらわらと登場して、ひたすら無言で練り歩きます。歩く姿だけで、それぞれの役を表現するんだそうです。そんなわけで、簡単なようで難しいせいか、ベテランの役者さんばかりでした。
だまーってウロウロするから、「だんまり」・・・・・(^^;?
なんだかファッションショーのような、前衛的な演劇のような、今まで観たことがない、興味深い演目。

私は厳島神社に一度、大学のとき一人旅で訪れましたが、世界遺産の建物そっちのけで、シカの群れに突進して、シカを怖がらせて楽しんだことが思い出されます(笑)。


<関連リンク>
吉例顔見世大歌舞伎(歌舞伎美人)
[PR]
トラックバックURL : https://juneh.exblog.jp/tb/6633984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from K's Sweet Ki.. at 2007-11-27 10:52
タイトル : 2007年11月 歌舞伎座夜の部
今月の歌舞伎座は、毎年、秋の深まる頃恒例の顔見世(かおみせ)大歌舞伎です。(昨年の様子は→こちら) 櫓も立ってちょっと雰囲気のある外装。 顔見世と言う通り、有名どころの役者さんがずらりと揃ってお顔を拝見出来るひと月なのです。 一幕目“宮島のだんまり”。 舞台は厳島神社。難しいことは抜きにして、『あっ、○○丈だわ』『あら、△△丈は、女形をなさっているわ』などと、見惚れるためのひと幕です。 幕切れの引っ込みは、立役と女形の振りが微妙に混ざり合う面白いもので、福助さん好演。(福助さんヅカ好きだ...... more
Tracked from バリバリかしまし娘〜まいど! at 2007-11-28 11:21
タイトル : 11月 歌舞伎座 宮島のだんまり
待ってました〜... more
Commented by かしまし娘 at 2007-11-29 13:23 x
june_h様、御邪魔します
”だんまり好き”にはヨダレが出るほど美味しいひと時でした。
いぶし銀!中堅!若手!入り乱れ!
中村福助の怪しい魅力も堪能出来たし、福ちゃん好きにはたまらな~い。
眼福♪眼福♪
Commented by june_h at 2007-11-29 13:38
かしまし娘さん、コメントありがとうございます!
私は「だんまり」は、初めてみたので、ちょっと戸惑いましたが、全員が見得を切ったところは、圧巻でしたね!ほんと、歌舞伎って、いろいろな楽しみ方があるものですね♪
Commented by eye at 2008-07-04 23:33 x
こんばんは!
「だんまり」検索で迷い込んできました。
昨日教育TVで「宮島だんまり」を初めて見ました。
実は、私はフィギュアスケート、特に高橋大輔選手が好きで、見ています。
先日、「Dreams on Ice」がTV放映されまして、その高橋選手の演技が、歌舞伎の動きや世界を彷彿とさせるものがあります。
これより前のプログラム「Bacherollet」(ビヨークの曲)でもっと顕著に感じます。
よかったら動画でごらんになってみてください。
いきなり何も知識のないものが失礼しました。
Commented by june_h at 2008-07-06 15:25
eyeさんはじめまして!コメントありがとうございます。宮島のだんまり、テレビでやってたんですねー。知りませんでした。
私もフィギュアスケートは、小学生の頃からのファンなので、もちろん、高橋大輔選手も知ってますよー。最近の活躍はスゴいですね!これからもeyeさん同様、応援します!
by june_h | 2007-11-26 20:41 | 歌舞伎 鑑賞 | Trackback(2) | Comments(4)