【ネタバレ御免】TEAM NACS脚本・演出 「N43°」

TEAM NACSの5人がそれぞれ監督・演出をしたオムニバス映画。

うーん・・・・・どれがいいとか悪いとかじゃなくて、5人の持ち味を楽しむ感じですね。それ以上のものではないです(爆)。
メイキング映像とか、DVDで出すつもりかしら。
久々にナックスワールドにひたれて良かったっす。


■「AFTER」:森崎博之
オフィスキューのタレント総出演!・・・・・鈴井さんまで出てるし(^^;
モリの願望をそのまま映画にしたって感じ?


■「ヤスダッタ3D」:安田顕
ヤスダッタがキモいです(^^;
ヤスダッタの体の動きは絶対、安田さんしかできないと思うけど・・・・・そしてやっぱり安田さん、裸なんですね(笑)。
出演者が全員「安田」姓というコダワリは、安田さんらしい。
この作品、どうやって見ていいのか、途中でよくわからなくなって・・・・・最初は怪奇物?とか思っていたら、いきなり「ドラバラ鈴井の巣」の「なんてったってアイドル!」の轟二郎さんが出てきて、ギャグだったの?とか思ったけど、あれ?もしかして泣かせようとしてる?・・・・・ん?でも、やっぱり最後は・・・・・?????

「ドラバラ鈴井の巣」の「マッスルボディは傷つかない」を彷彿とさせるような「怪作」っぷりでございました。


■「部屋クリーン」:戸次重幸
HPでこの映画の画像を見たとき「んもう、シゲさんったら、自分の好きなことヤり過ぎ!」とか思ったんですが、意外に音尾くんの演技が良かったです。
ヘンな体の動きとか、悩んだときの表情とか。しかし、あの「扮装」だと、音尾くん、さらに年齢不詳ですね(笑)。
アニメーションにハメこむ感じだったから、全部ブルーバックで撮ったのかしら。この作品は、メイキングが見てみたいです。


■「頑張れ!鹿子ブルブルズ」:大泉洋
見ていて「ドラバラ鈴井の巣」の「さよなら朝日荘」を思い出しました。
だって、安田さんのヅラとメガネは、「さよなら朝日荘」の安田先輩が使ったやつだし。ゴルフ教室の生徒役だったおばさんは、朝日荘の大家さんだし。
ナックス全員が本人役で登場。それぞれのキャラに合った、期待どおりのキャラでした。


■「神居のじいちゃん」:音尾琢真
夏八木勲さんと、子役の女の子の演技に感謝すべきですね~音尾くん!特に子役の女の子、「色気」が出てました。びっくり!
あの演技を音尾くんが引き出していたんだとしたら、音尾くん、監督としての才能アリ!?
唯一、今回「映画」っぽい作品だったかな。
北海道の美しい景色を、ゆっくりと楽しめました。あんな歩道があったら歩いてみたいですね♪


<関連リンク>
N43°(TEAM NACS)
[PR]
トラックバックURL : https://juneh.exblog.jp/tb/9466711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2009-03-15 16:53 | 水曜どうでしょう 大泉洋 NACS | Trackback | Comments(0)