地球ゴージャスプロデュース「星の大地に降る涙」@赤坂ACTシアター

TEAM NACSの音尾くんを観に、足を運びました!
新婚ホヤホヤの音尾くん、ちょうど、奥さんもこの日、舞台を観に来ていたようです。
シリアスな役でカッコ良かったね!啄ちゃん。声が相変わらずステキでしたね。岸谷五朗に「ピスタチオみたいな顔」とか言われてたけど(笑)。
ダンスも上手なんだから、もっと踊ってくれても良かったのに。

ストーリーとセリフは、「戦争は良くない」「愛が大事」みたいな、ド真ん中シュプレヒコール。
不健全なモノが好きな私にとっては、こういう「文部科学省推薦ミュージカル」みたいなのは、ひたすら照れる。途中で帰りたくなっちゃった(^^;
話も演出も壮大だけど、途中で挟まれるコント?とのギャップが激しい。っていうか、このコントがなければ、恥ずかしくて、とても観ていられなかったんですが。

地球ゴージャスは、岸谷五朗と寺脇康文の演劇ユニットらしい。たぶんきっと、二人がジャレあっているうちに、音楽がついて、豪華なセットができて、ダンサーが集まって・・・・・みたいに、どんどん大きくなっちゃったプロジェクトなんだろーな(笑)。


P.S.
私が赤坂ACTシアターに来たのは、リニューアル後初めて。
リニューアル前、母と一緒にミュージカル「キャバレー」を観に来たことを思い出しました。
ミュージカル好きの母が、華やかで楽しい舞台に違いない!と思って取ったチケットだったのですが、実際観ると、とんでもなく重たい舞台で(^^;
ラストシーンなんて、鳥肌が立つくらい恐ろしくて、「こんなハズじゃなかった」と、母はすっかり閉口(笑)・・・・・そういえば、「キャバレー」も戦争の話だったなぁ。


<関連リンク>
星の大地に降る涙(公式サイト)
[PR]
トラックバックURL : https://juneh.exblog.jp/tb/9931120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by june_h | 2009-07-01 21:01 | 水曜どうでしょう 大泉洋 NACS | Trackback | Comments(0)