4月3日(火)吉祥寺SHUFFLE
ハシグチカナデリヤ/マキアダチ/litlleneem/Amber's/The;Cutlery

友達と飲んでから来たので、ハッさん含めラスト2組だけ。
Amber’sというバンド、ボーカルさんが男性か女性か分からなかった(^^;
ハッさんは『宇宙ダンス』がイイ!
そして、渋谷隊長がいたので『イロコイマグワイエトセトラ』が聴けた\(^^)/
この曲は、渋谷隊長のパーカッションを見ながらでないと、うまく手拍子できないのです(^^;
d0108969_17383817.jpg


4月8日(日)新宿Marble
ハシグチカナデリヤ/音の旅crew/memento森/FOOLiGUN/神々のゴライコーズ/ペルシアンズ

さくちゃんとハッさんの二人編成。
前回は所々ズレてたけど、この日は危なげなかったです♪
軌道修正バッチリ!
d0108969_17385852.jpg

4月26日(木)渋谷TSUTAYA O-Crest
アイラブユーベイビーズ/ハシグチカナデリヤ/ダイナマイト☆ナオキ OA赤丸
メンバー:愛され続けて40年丹大博/山守拓人/山内かなえ/小田チップス

久しぶりのナオキ様!
壮大な一人ミュージカル?に新境地を見ました(笑)。
陽太くん急病のため、サポートギターは、ちげちゃんだけ。
でも、『Rin! Rin! Hi! Hi!』のラストのギターのハモリとかバッチリでした♪
チップス君の新衣装、ハッさんセレクトだったんですね!納得。

アンコールでハッさんがTシャツ脱いで出て来た時、一瞬
「え?全裸!?」って思っちゃいました(^^;
下のズボンの色も肌の色に近いから(^^;;;


4月29日(日)MagicNodeFestival
メンバー:遠藤光与志/海保けんたろー

ベース側にいたので、海保くんと遠藤くんのリズム隊をバッチリ堪能。
この二人のリズム隊でご飯一杯食べられます\(^^)/
踊ろうよ世界は今日もディスコ』のベースは一番上の弦だけで弾いていることを発見。
ユレル』のドラムかっこいい!
銀髪のシェリー』のリズム隊はアウトロめっちゃシビレました!

[PR]
# by june_h | 2018-05-07 17:37 | 観劇 観戦 コンサート レポート | Trackback | Comments(0)

今日は友達とお茶してたら、一時間くらい時間を間違えてて(;゚д゚)
着いたのが開演ギリギリになってしまい、最後列での参戦でした(^^;
でも、とっても良く見えましたよ!!

d0108969_17144747.jpg

<セットリスト>
L:ルーパーあり
P:ピアノ

1. 風の卵と眠る太陽
2. キラキラ
3. 2D Star:L
4. Everything is for you:L
5. Avalanche
6. 不思議な模様:P
7. Pretty baby:L
8. ディスペルマジック:L
9. Rabbit hole
10. Present time:L
11. コーラナッツウイルス:L
12. Wonderful world
13. メガロポリタンズファンク:L
14. Rainbow seeker
15. ゼロ地点
16. My☆girl:L
17. ユートピア
en1. Cyclone
en2. ただ時が経っただけで
en3. 愛のBeat

後半ノンストップで、楽しかったです(*⌒▽⌒*)
ライブカフェで汗だくになるのも良き良き♪
最近、こういうライブカフェのライブだと、遅くまで続いてしまって、
終電に間に合わなくなりそうなことが多々あったんですが、
今回はビシっとまとめたようです。

そんなわけで、森くん語録でまとめてみました!


◆「板チョコ+バニラアイス+クッキー=パフェ」
曲を作るのに、お菓子やアイスを食べるらしいんですが、板チョコとバニラアイスとクッキーを同時に食べるとパフェになることを発見したそうです。
私も板チョコとバニラアイスを同時に食べられるチョコモナカジャンボが好き♪


◆「本当のディスペルマジックを作りたかった」
次のアルバム制作に向けて、歌詞ナシの状態の新曲が、結構できているようです。
そのうちの一つが「ディスペルマジック」だそうですが、呪いを解くような歌を作りたかったんだそうです!ファンキーでカッコいい!これからまた、少しずつ変わっていくのが楽しみです♪


◆「インディーズ版ネコ地点」
アンコールで、ナスカちゃんTシャツを着てきた時、ギターでナスカちゃんの顔が半分隠れているのでインディーズ版『ゼロ地点』のジャケ写に引っ掛けて「インディーズ版ネコ地点」と森くんが言ってました(笑)。
ネコ飼ってたら「インディーズ版ネコ地点」を再現したいのに!
残念(笑)。

友達とのお茶は、パレスホテルのアフタヌーンティーでした。
ここは、お茶の種類が多いし、食事が重箱で出てくるのでお気に入りなのです♪
d0108969_17153217.jpg

[PR]
# by june_h | 2018-05-07 17:10 | 森広隆 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに塩野七生節が聞け(読み?)ました♪
イギリスEU離脱からトランプ大統領誕生あたりまでのエッセイです。
塩野さんらしく、現代の世界情勢を古代ギリシャ・ローマ、中世ヴェネチアなどと比較しています。
塩野さんはイタリア在住なので、中東からの難民問題がとても切実であることが分かります。
難民は、中東からイタリア半島を通って、最終的にドイツなどへ行きたいのに、ドイツが受け入れを拒否してしまうので、難民がイタリアに留まってしまうのです。
職を与えたくても、元々の失業者率が高くてイタリア国民も困っている。政情も不安定。
昔のイタリア人は恋愛問題で殺し合いをしていたのに、今では経済的な問題で家族で殺し合いが起きている。
日本だって北朝鮮から難民が押し寄せる可能性があるので他人事ではないし、いろいろ問題は多いけど、失業率は低いし難民問題は無いし政治もまあまあ安定している…そんなことが書いてありました。

フリードリヒ2世に興味が湧きました\(^^)/
借金問題や女性問題で政治家が辞任する昨今、女作りまくって借金しまくってたけど上手くいった皇帝って、どんな人だろう!?

[PR]
# by june_h | 2018-04-23 16:57 | 本 読書 書評 | Trackback | Comments(0)

今回のテーマは神様が嫌う「穢れ」についてです。
いわゆる「黒の穢れ(喪)」と「赤の穢れ(月経)」がありますが、前者の方がはるかに耐え難いとのこと。
それでふと、私は思いました。

・・・・・生け贄を捧げるとか、絶対ダメじゃん(^^;
生け贄を捧げる儀式とか、歴史的に、世界のあちこちにあるけど、神様の種類が違うのかな!?

豊川稲荷のダキニ天さま、「なんで人間は金を欲しがるのかのう。」と、呆れておられましたが、確かに、お金ばかり追いかけて、かえって不幸を呼び込んでしまっている人もいるので、何やってるんだろう?って感じでしょうね(^^;;;

王子に行く用事がたまたまありましたので、この本で紹介されている王子神社と王子稲荷神社にも行ってみました。
お稲荷さんの石像が、それぞれ表情豊かだったのが印象的でした♪
石を持ち上げるのを忘れました(^^;

[PR]
# by june_h | 2018-04-22 15:50 | 本 読書 書評 | Trackback | Comments(0)

スポーツトレーナー、ゴルフのキャディ、スポーツ栄養士、野球の審判などなど、スポーツを裏から支えるプロフェッショナル達のインタビュー集。
今のアスリートは、がむしゃらに練習するだけではなく、フィギュアスケーターならコーチ・トレーナー・振り付け師・ジャンプのコーチなどなど、それぞれのプロフェッショナルがチームを組んで結果に挑む、いわば総力戦です。
アスリートの潜在能力が高くても、それを支えるチームが良くなければトップに登り詰めるのが難しい時代になりました。

それぞれのプロフェッショナル達は、最初から裏方になろうとしていたわけではない場合がほとんど。
元々は、そのスポーツの選手だったり、サラリーマンだったりしていて、人との縁やタイミングで、今の仕事をしているわけです。

しかも、先人がいない、前例のない仕事もありますから、自分たちで研究や努力を重ねて、自分の道を切り開いていったのです。

皆さんが口を揃えて言うのが、人との縁の大切さ。
信頼して仕事をくれた人に対し誠実に仕事をする。その繰り返しで評判が広がり、新しい仕事に繋がる。
これが正にプロの仕事でしょう。

[PR]
# by june_h | 2018-04-17 22:25 | 本 読書 書評 | Trackback | Comments(0)