<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

『大同類聚方』と呼ばれる、平安時代に成立した、日本最古の医学書にある病気の処方を読み解きながら、日本人が古代から使ってきた薬草や薬を探る本です。

しかし、この本は、後世の人間が書いた「偽書」ということで、ロクに研究されてこなかったんだそうです。
理由は、この時代に存在しなかった「梅毒」らしき病気の処方があるから・・・・・似たような病気は、あったんじゃないでしょうかね(^^;
そんなわけで、この本の著者である槇佐知子さんは、独学(!)でこの文書を解読されたのです。

古事記に出てくる神様である大己貴命の処方とか、大陸からの渡来人である武内宿禰の処方とか、神社やお寺に伝わる処方とか、神話や伝説を交えながら解説されています。

嬉しかったのは、私がよくお世話になっている、氷川神社のご祭神の大己貴命(が、薬の神様だったってわかったこと!
ホメオパシーで困ったら、今度から氷川神社にお参りしようかしら(^^)

ホメオパシーは、ドイツで生まれた療法なので、ホメオパシーで使う薬草と、日本古来から使われている薬草は、全然違うのよね。
目立つところでは、オオバコ(プランターゴ)がカブるくらいかな。

面白いのは、塩釜の土「カマドノツチ」を皮膚病の治療に使っていたこと。
塩を作る際、海水を煮詰めるために使う釜ですが、これは、ホメオパシー的に考えても、シリカもネイチュミュアもカーボベジも入っていますから、かなり強力な毒出し作用がありそうです・・・・・欲しいなぁ、カマドノツチ(笑)。

あと、日本古来の医学書と言えば『医心方』が有名ですが、ここには鉱物薬の薬害を避けるための方法が書いてあるそうです。
なんでも、薬を扱う人は、硫黄や水銀など、鉱物の薬害を避けるため、身体を冷やし、冷水を浴び、冷たいものを食べるんだとか。
なんでこんなことをわざわざ・・・・・と思いましたが、逆に、冷やすことで、身体の熱を発する力を高め、抵抗力を強くしているのかもしれません・・・・・今度読んでみよう。

日本人には、やっぱり、日本人が使ってきた薬草が一番良いと思うのですよね!
「偽書」と片付けないで、もっと研究が進めば良いと思います。
[PR]
by june_h | 2010-07-05 19:07 | 本 読書 書評 | Trackback | Comments(6)

NHKホールはねぇ、イマイチ縁遠いんだよね。
シカオちゃんのライブは、いつも3階席。他のライブやイベントでも、1階は経験無いかも。
しかも3階は、逆光の照明で目つぶし食らうんだよね(^^;

でも、今回のライブは、これらを差し引いてもかなり良いライブでした!久しぶりに良い汗かきました(^^)

最初から嬉しかったの♪
だって、オープニングからどファンクだったから!!
いやー、ライブハウスツアーで、これをやって欲しかったね。
今回は、新しいアルバム『FUNKASTiC』のツアーなのに、買ってないし聴いてもいない私でも(爆)、バッチリ盛り上がりましたよぉ。『91時91分』は、かなりお気に入りです(^^)
おバカだけど奥深い、ド変態だけど超純愛?のシカオワールド、今回かなりキてます!

ファンクナンバーが続く中、間奏で『AFFAIR』のメロディを田中義人さんがギターで弾いたのです。私は今回、これが何より嬉しかったですね!しっとりバラードが、ゴキゲンなファンクのアレンジになっていて。泣きました(笑)。過去のツラい出来事も、楽しかった思い出にできるって感じ!?(←意味不明)
義人さん、メンバー紹介のときに、随分騒がれているなぁと思ったら「熱愛発覚!」だったんですね(^^;

今回は、アルバムでコラボしているライムスターのMummy-Dさん登場!これが東京公演の醍醐味ですね(^^)

(多少ネタばれになりますが)新しいアルバムを買っていない人(かつ古いアルバムを持っている人)は、後半から盛り上がれます(笑)。
いきなり『月とナイフ』ってどういうコトでしょう(^^;
でも、近ごろの定番曲『午後のパレード』は外せないみたい。
以前のようなファンク寄りの曲と違って、最近のロック寄りの路線について行けなかった(行かなかった)私ですが、これはこれでアリ、とようやく思えるようになってきたかな・・・・・?

それに、今のバンドの方が、ファミシュガより、私の好みかも(爆)。
ファミシュガメンバーの方が、レベルも完成度も高いんだけど、今のバンドの若くて熱くてゆる~い感じが、シカオちゃんのファンクには合っている気がします。竜太のベース好きだし♪

MCでも、シカオちゃん、語っていましたが、今のこのご時世での音楽業界、守りに入ったらオワリです。
良いモノを作れば、必ず、何もかもついてくるはずです。
デビューアルバムから13枚連続で、オリコントップテン入りしているシカオちゃんなら、そこはブレないはず。これからも応援しているよ!(←じゃあアルバム買えよ、私)
[PR]
by june_h | 2010-07-02 20:55 | スガシカオ | Trackback | Comments(0)